FC2ブログ

プロパンガス契約を見直そう!自宅でもスキー場周辺でも!意外とオトクなカセットガス一人暮らし!

早いもので、9月中旬を迎えました。

今年も猛暑が続きマシタが、8月下旬から、朝晩は少しだけ涼しくなって、9月に入ると昼間も過ごし易くなりました。

ところが!先週末辺りの台風到来とともに、熱波が居座っているようで、この数日は気温が真夏レベル!全国各地で猛暑や酷暑が続いてマス!

9月中旬なのに!この熱気!スゴ過ぎデス!熱帯夜が続き熟睡ナンテ出来マセン!どうかしてマスよ!ホントに地獄デス!


あと2か月少々で白馬エリアのスキー場がオープンしますが、こんなに暑い日が続くと、年内にドカ雪は降らない?カモ!11月末にスキー場オープンなんて無理無理!と弱気になります。

でも、この暑さも今週で終わって、ジワジワと涼しくなるハズです!もう少しだけ!この暑い夏の暮らしをやり過ごしマショウ!スキーシーズンは目前デス!


さて、来シーズンこそ、コブ滑走のレベルアップを目指そう!と「ウサギ平こぶラ」は、数週間単位で滞在できる、間借り部屋なのか?空き家を探してイマスが、なかなか見つかりマセン!

思い切って!スキー場周辺の中古住宅を購入しようかな?と画策してマスが、ナカナカ良い物件に出会えマセン!来シーズンの連日コブ滑走は、滞在先が確保できず少々諦め気味デス!


でも、コブ仲間の方の中には、来シーズンからスキー場周辺に暮らしてスキー三昧!って方もいらっしゃるでしょう!ウラヤマシイ!

そんな方に向けて?今回も前回に引き続き、スキー場周辺の住宅を手に入れたら、絶対に見直した方がイイ!光熱費のコトを記録シマス!





引っ越しを機にプロパンガス契約を保留!その暮らし方

「ウサギ平こぶラ」は、数年前の引っ越しを契機に、節約ライフをはじめました。

節約ライフというと聞こえは良いのデスが、不況の波がリーマンショックで炸裂!仕事が激減してしまい、売り上げは半減ところか素寒貧!となって、仕方なく事務所代わりに借りていたマンションを引き払い、経費を抑えて仕事を続けマシタ。しかし受注件数が急激な右肩下がり!売上激減で四苦八苦!仕方なく暮らしていたマンションを出て、今まで過ごした都市部から20キロほど離れた、物置のようなトコロに引っ込みました!このトキに何とか生活を維持させるために、徹底的に節約した暮らし方に変えたのデス!


「ウサギ平こぶラ」の引っ越しは、単に住宅を移ったのではなく、人生の敗退を意味します!

ならば!敗者復活を目指して、マズは暮らし方をドラスティックに見直すべきです!


売上増を夢見て、わずかな蓄えを使って薄利多売的に営業する消耗戦をヤメ、仕事はオファーがあったトキ、断る前提で充分な利益が得られる希望価格を提示!

どうせ仕事が少ないのなら、利幅のある仕事のみ受注するコトにしたのです。


当然、ゴロゴロころがっていそうな、お気楽な仕事は受注できません!依頼がアルのは失敗が許されない重責を担う仕事ばかり。利幅はありマスが、仕事量が少なすぎで食うや食わずのギリギリです!

喰っていくのがギリギリ!だったら思い切って貧困暮らしにシフトしよう!本格的な貧困層に陥る前に、徹底的にロスカット!ホントの地獄の手前で生き延びるコトをチョイスしました。

こうした「ウサギ平こぶラ」の貧困暮らしの詳細も、追って記録シマスが、まず、引っ越して真っ先に契約する水道や電気、ガスなどの手続きでも、ロスカットのため気になる点を徹底的に確認しました。


電気は10Aで契約しようか?検討し、水道は自治体の言い値なので、井戸を掘るコトをも検討。折衷案で契約しましたが、どう考えても納得できない不可解な点が見え隠れし、さらに詳しく調べる気になったのがプロパンガス契約でした。

引っ越し後に調べたプロパンガスの件は、前回のFC2ブログ「プロパンガス契約の適正価格を知ろう!~」に記録しました。色文字をクリックすると前回のFC2ブログが開きます。

さて「ウサギ平こぶラ」は引っ越し後に、プロパンガスに関して調べまくり、結局プロパンガス契約を保留にしました。

引っ越した先で、ガス契約を保留にスルと、カップ麺すら食べるコトが出来ず、日々の食事がたいへんな気がしますが、車中泊やオートキャンプをイメージしたら難なくクリア出来マス!


バーベキュー


アウトドアではバーベキューや焼肉などを炭火で調理しますが、朝食や昼食、コーヒータイムなど、手軽に調理するトキなど、コンロを使うと便利です。

コンロの燃料は、ホワイトガソリンやキャンプ用ガス、灯油、アルコールなどがありますが、自宅で使うなら、カセットコンロが最適デス!

「ウサギ平こぶラ」は引っ越し後、コールマンツーバーナーで調理を試したコトもありますが、点火時の大きな炎が室内では少々キケンです。万一火災!なんてコトになったら本末転倒!というコトでカセットコンロで調理をスルようにナリました。

当時カセットコンロを、1台しか持ってなかったので、新しく1台購入して、カセットガスコンロ2台にしたら、普通のキッチンと大差ありマセン!
[Iwatani]イワタニ カセットフー 超薄型カセットコンロ スーパー達人スリム CB-SS-1 zk

一般的なカセットコンロなら、自宅で鍋を楽しむトキに使われるコトもあり、ソレを日常的にコンロとして使えば、プロパンガス契約をしていなくても、調理時に不便だとは感じません。





割高なカセットガスで調理をするコスト

カセットコンロを日常生活で使う場合、カセットガスにかかるコストが気になります。

カセットガスはキャンプ用コンロで使用するガスより割安ですが、自宅で都市ガスやプロパンガスの代用にする場合は、かなり割高になりそうな気がします。

いったい1本のカセットガスで、どのくらいの調理ができるか?あるいは1か月カセットコンロを使い続けたら、カセットガスを何本消費するのか?当初「ウサギ平こぶラ」には判りませんデシタ。


ただ、車中泊やオートキャンプでカセットコンロを使ってみると、1本のカセットガスが意外と長く使えるンです。1人~2人なら、数泊で3本パックを使いきるコトはありマセン!


さて、数年前の引っ越し後「ウサギ平こぶラ」は、自宅でカセットコンロを使い続けました。当初は仕事で出かけるコトも多く、あまりカセットコンロで調理をしなかったので、1か月のカセットガス消費は、5本前後でした。

この頃は、朝のコーヒーと帰ってきてからカップ麺程度の調理で、週末にパスタやカレー、中華などを調理する程度だったので、カセットガスの消費も驚くほど少なかったのです。

その後、仕事が激減すると、ほとんど毎日2食~3食、カセットコンロで調理していたので、15本前後のカセットガスを1か月で消費しました。


たぶん、オトコの一人暮らしで、ほとんど調理をしない場合、カセットコンロで調理しても、カセットガスを1か月に10本は使わない気がします。逆に毎日カセットコンロで調理しても、カセットガスを毎月20本以上使うコトは稀でしょう。

「ウサギ平こぶラ」の一人暮らしでは、毎日の調理をカセットコンロで行っても、カセットガスは1か月15本前後。ガス契約の基本料程度のコストで済んでイマス。


カセットガスのコストは、ドコでどのメーカーのカセットガスを買うか?で大きく異なります。

コンビニなどで一流メーカー品を購入すると、ほぼ定価販売の500円前後ですが、スーパーやホームセンターなどで、ノーブランド品を購入すれば、3本パックが300円前後で販売されています。

もちろん、在庫一掃セールや閉店セール、キャンプシーズンの終わり頃の最後処分品なら、3本パック200円前後で特価販売されるコトもありマスが、いつでも入手できる通常価格は、カセットガス1本100円前後を想定しておいた方が良さそうです。


「ウサギ平こぶラ」の例では、自宅で調理の燃料としてカセットガスを使用する場合、1か月1500円前後のガス代というコトになります。

ただ、ガスの使用は調理だけじゃありマセン!ガス使用量の大半は、バスルームの湯沸かしやキッチンの給湯だったりしマス。





ガス契約を解約する時に注意するポイント

自宅で使う都市ガスやプロパンガスは、主にキッチンでの調理とバスルームの湯沸かしや給湯で使います。

都市ガスやプロパンガスをカセットガスで代用する場合、調理で使うカセットガスは月間15本前後ですが、もし風呂を沸かすとなると、かなりのカセットガスを消費しそうです。

プロパンガス契約を保留にした「ウサギ平こぶラ」ですが、カセットガスで風呂を沸かしたコトが無いので、どのくらい消費するか?判りません。現在計算中なので目安が算出できたら、追って記録しますが、かなり大雑把にザックリ算出したところ、自宅で使用するガス機器を、すべてカセットガスで代用すると、1人暮らしの節約ライフでも60本以上は消費しそうです。

毎月60本以上のカセットガスを消費するとなると、カセットガスの入手や使用、空き缶の処理など面倒な手間がかかり過ぎます。コストや手間を考えると、カセットガスで賄うのは調理程度にした方が現実的です。


さて、スキー場近くで暮らす場合、ガスをカセットガスで代用するとしたら、スキー場選びがポイントにナリます。

たとえば、野沢温泉や草津温泉、湯田中など、さらに、スキー場とは無縁ですが、別府温泉などの温泉地なら、地区の住民は外湯を利用できます。

さらに、スキー場近くの温泉付きの住宅で暮らす場合も同じで、地域の住人が利用できる温泉さえあれば、プロパンガス契約を止めて、カセットコンロで調理すれば、ガス代を大幅に節約できます。


白馬エリアで暮らす場合でも、八方温泉の年間パスポートを購入すれば、年会費のみで毎日温泉に入れるので、プロパンガス契約は不要でしょう。


八方温泉


八方温泉の年間パスポートは5万円なので、節約ライフとは対極にありそうな気がしますが、いつでも気が向いたトキ、村内にある数か所の温泉に、何度でも入れるし、1人暮らしの場合プロパンガスを解約すれば、パスポートの代金は賄えそうなので、アウト!じゃ無い気がしマス。

こうしたサービスを受けられナイ場合は、風呂の給湯を見直さない限り、ガス契約が必須かもしれません。

次回以降、節約ライフにふさわしい給湯方法や、風呂の湯沸かしのアイデアなどを記録します。





絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














スポンサーサイト



プロパンガス契約の適正価格を知ろう!自宅でも!スキー場周辺の別宅でも!光熱費を見直してオトクに暮らそう!

9月に入り1週間が経過しました!マダマダ残暑が厳しく、真夏を思わせる猛暑の日々が続きマスが、そろそろシーズンオフの折返しです!気づけば待ち遠しいスキーシーズンまで、3か月を切りました!

寝苦しい熱帯夜が続きますが、この苦痛もモウ少しのガマンです!今週末あたりから少し秋めいてきそうデス!


さて、2年ほど前から、少し気が早いケド、そろそろスキーシーズン!って頃になると、かなり年上のコブ仲間の方から、ご自宅の菜園で収穫するから遊びに来ないか?誘われます。

今年も、先日LINEでお誘いがありました。


まぁ夏野菜だったり秋野菜の収穫はオマケみたいなもので、スキーシーズンのオフ会なのか?コブ滑走の雑談なのか?ウダウダとスキーに関する無駄バナシがメインだったりします。

コブ仲間の方のお住まいまでは、チョイと距離がアルので気軽に遊びに行けませんが、機会を見つけて出かけてしまうのは、お互い我流ながらコブ滑走のレベルアップを目指してイルからでしょう!時間を忘れて夜遅くまで雑談を楽しみます。


先日も、コブ仲間の方のご自宅に遊びに行って、夜遅くまでコブ滑走のハナシで盛り上がりマシタ!

そしてコブ滑走やスキーの雑談の合間に、アレコレどうでも良いコトをハナシていたトキ、プロパンガス契約のハナシになりました。

今回は、スキー場周辺で住宅を手に入れたら、必ず検討した方が良い!プロパンガス契約について記録します。





プロパンガス料金は公共料金じゃない?!

先日久々にお逢いしたコブ仲間の方と、コブ滑走のポイントなどの雑談を楽しみました。

雑談が一段落して、その方がコーヒーを淹れようと、ヤカンをガスコンロに乗せたトキ、思い出したように「そういえばガス会社を変えました♪」と教えてクレました。

さらに「ガス会社を変えたら使用量は同じくらいなのに、請求額が激減したんですよ!ありがとうございました♪」とお礼までされチャイました。


コブ仲間の方は、20年以上前に自宅を新築されてから、ずっと同じガス会社と契約していたのですが、今年に入って契約を見直したそうです。

この契約見直しは、昨年コブ仲間の方のご自宅に「ウサギ平こぶラ」が遊びに行った時、現状の「ウサギ平こぶラ」の節約ライフをハナシたのが、きっかけだったとか?


「ウサギ平こぶラ」の、節約ライフは、数年前に引っ越しをしてからはじまりました。どんな暮らしなのか?は、次回以降に記録しますが、コブ仲間の方が参考にされたのは、引っ越したトキの光熱費のハナシでしょう。

一般的に、引っ越しをすると、真っ先に水道や電気、ガス契約をします。「ウサギ平こぶラ」も引っ越しして、スグに手続きしましたが、その中でどうしても納得ができず、詳しく調べる気になったのがガス契約でした。

気になった理由は、それまでの住まいが都市ガスだったので、ガス会社を選ぶコトはありませんでしたが、引っ越した先がプロパンガスで、いくつかのガス会社から契約先を選ばなければなりません。そこで2社ほどに問い合わせてみると価格差があったのです。

詳細は追って記録しますが、プロパンガスは契約先ごとで料金が違うんですね。意外でした。


当初、ライフラインでもある、光熱費や水道料金など公共料金は、誰が契約しても同じだと思っていました。ところが、光熱費の中で、公共料金と言われてイルのは、電気料金と都市ガス料金だけで、プロパンガスは違ってイタのです。

まず、公共料金というのは公的機関による価格のガイドラインがあったり、料金改定時に届出や申請などが必要なモノやサービスなので、契約者ごと個別に販売価格を変える事が出来ません。なので水道や電気、都市ガスは、地域同一料金となります。

一方プロパンガスは、灯油やガソリンと同じ燃料なので、ガソリンスタンドのガソリンや灯油価格のように、販売店ごとでプロパンガスの価格を自由に決めるコトが出来ます。

さらに厄介なコトに、ガソリンや灯油は一般客が価格交渉しても、なかなか値引きしてくれませんが、プロパンガスは価格交渉が可能で、基本料金や単価を値引きしてクレるコトが多いンです。

たとえば、ガス販売店が同じでも、隣の家と基本料やガス単価が違うコトが珍しくないようですし、プロパンガス販売店が異なると価格差が広がるコトもあります。


ややこしい!


プロパンガスの契約は、販売店選びと価格交渉を慎重にしないと、何年も何十年もぼったくり続けられる?!かもしれないのです。

結局「ウサギ平こぶラ」は、引っ越してスグに電気と水道の契約を済ませましたが、ガスをどうしようか?迷いました。いっそのことオール電化にしちゃおうか?とも考え、プロパンガス契約を保留にしました。






プロパンガスの基本料と単価

「ウサギ平こぶラ」は引っ越し後、結局プロパンガス契約を保留にしましたが、そのトキに、プロパンガスのコトを調べマクリ、契約する場合の基本料と単価の目安を決めました。昨年コブ仲間の方にも、その価格をお知らせしました。

あくまでも「ウサギ平こぶラ」個人の目安ですが、プロパンガス1立米あたり単価の目安は、300円前後です。


あくまでも個人の感想です


「ウサギ平こぶラ」の経験では、プロパンガス販売店にガス単価を聞くと、口頭では1立米500円前後の回答が多く、たぶん何も知らなければ、言い値の単価500円前後で契約してしまうでしょう。

コブ仲間の方も昨年まで、20年以上払い続けたガス料金の1立米単価は、520円だったそうです。カス会社を変えて、現在は1立米340円の単価になったそうで、かなり喜んでいました。

ただ、コブ仲間の方の新しいプロパンガス契約では、基本料金が高くなったそうです。


プロパンガスの基本料金は、ザックリいうと毎月の検針や、定期的なガスボンベ交換、その他メンテナンスなどにかかる人件費と考えればわかりやすいでしょう。

1時間あたり、あるいは1日あたり、その地区の検針やガスボンベ交換などを、何件できるか?で経費が算出できます。

基本料は、その地区の住宅密集度とガス会社の契約件数で大まかな設定ができますが、ガスボンベを運ぶトラックが、設置場所に横付けできるか?ガスボンベを台車に乗せて設置場所まで運ばなきゃならないか?で、ガスボンベの交換作業時間が違ってくるので、その分を個別に調整するかもしれません。

それらを考慮して、基本料金を設定するハズです。


「ウサギ平こぶラ」が目安とした、プロパンガスの基本料金は、1500円~2000円ですが、コレは一般的な住宅街の場合で、近隣に住宅の無い山奥の一軒家などでは、3000円以上の基本料金になるかもしれません。

エネピ「enepi」などで、無料見積を依頼すれば、ガス料金を比較するコトができます。
【エネピ】

さて、コブ仲間の方の基本料金は、以前は1500円だったそうですが、新しいガス会社の基本料は1800円というコトで少し高くなったそうです。それでもガス代の月額は数千円安くなったそうです。

コブ仲間の方が、プロパンガスの料金を相談したのが「ガス屋の窓口」だったそうなので、探してみました。
【ガス屋の窓口】

「ガス屋の窓口」では、自動料金診断でガス代がどのくらい安くなるのかを知ることができます。

また「ガス屋の窓口」でガス会社を変更すると、1年以内に値上げがあった場合は、値上げ分を返金してくれるそうで、その後も不当な値上げがあった場合、相談すると適正なガス料金に戻してくれるので安心です。



もし住宅密集地なのに、プロパンガス料金が割高だと思ったら、ガス代の料金診断を受けてみても良さそうです。

周辺に住宅の少ない地区でも、ガス料金の相談は無料なので、あきらめずに相談してみる価値はあります。自動料金診断なら手間もかからず、スグにガス料金の目安がわかるので、気軽に調べるコトが出来ます。
【ガス屋の窓口】

次回、節約ライフを続ける「ウサギ平こぶラ」が、ガス契約をせずに過ごしたトキのコトを記録シマス。

プロパンガス契約とカセットガス利用では、どう違うのかも記録シマス!





絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














本日発売!白馬八方尾根スキー場!早割シーズン券!志賀高原焼額山の超早割!まもなく締切!

白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券が、本日発売されました。


2020シーズン券白馬八方尾根スキー場


朝の時点でWEBから申込できませんが、早割販売の締切は10月末なので、慌てる事はありません。

隣のエイブル五竜&hakuba47スキー場と比較したり、シーズン券発売準備中の周辺スキー場が早割価格を発表してから、納得できるスキー場のシーズン券をチョイスした方が良さそうです。

中には「ウサギ平こぶラ」のように、思い切ってホームスキー場を見直している方もいるでしょう。これが思ったより大変です。

今「ウサギ平こぶラ」は、あらゆるスキー場の、スケールやコブ斜面、シーズン券価格などを調べて、ホームスキー場にするメリットやデメリットを比較しながら、悩みマクっています。


そんな中、チョイと気になったのが、焼額山スキー場です。

今回は、まもなく超早割シーズン券の申込が締切になる、焼額山スキー場について記録します。





コースも規模も魅力的な焼額山スキー場

焼額山スキー場は、国内屈指の志賀高原のスキー場で、2000m前後のゴンドラ2基と1000m前後のリフト3基の中小規模ながら、ダイナミックなロングコースが多いスキー場です。

スキーワールドカップや長野オリンピックなど、競技会場としても使われる、エキサイティングな上級者向けのコースが注目されていますが、パウダーが楽しめる、針葉樹林が美しい林間コースや、ファミリーでも絶景を楽しみながら滑る事ができる、標高2000mの最上部からのロングコースなど、スキーやスノボの初心者から上級者までが楽しめる、多彩なコースが魅力です。

また、焼額山スキー場は、志賀高原のスキー場の中でも標高が高いスキー場なので、雪質が良く、4月でもパウダーが楽しめるほどですし、春スキーは5月のゴールデンウィークまで滑走可能なので、常連の方が多いスキー場のようです。


以前はシーズン中に、何度も滑りに行ってました。


営業期間が長く、エキサイティングに楽しめるコースが多いスキー場だったので、ホームスキー場にしても不満はないでしょう。


2020焼額山スキー場


そろそろシーズン券を申込もうと思っているのなら、焼額山スキー場を検討してみてはイカがでしょう?大満足まちがいなし!だと思います!





焼額山スキー場の超早割シーズン券販売中!

現時点で来シーズンの志賀高原スキー場シーズン券は発売されていませんが、いち早く6月1日から、志賀高原の焼額山スキー場エリアの超早割シーズン券が、申込を開始しているようです。


焼額山シーズン券


焼額山スキー場のシーズン券価格は5万円で、志賀高原のスキー場としては、かなり安価な気がしますが、今なら超早割で35000円と格安です。さらに!焼額山スキー場の超早割シーズン券は、期日までに申込めば、滑りに行った時の支払いで購入できます!


期間までに志賀高原焼額山スキー場宛にお申込み書を郵送していただき、12月7日(土)営業開始以降に焼額山第2ゴンドラリフト券うりばにてご精算、お受取りいただけます。


つまり、焼額山スキー場の超早割や早割シーズン券を購入する場合、締切までに申込んでしまえばよいのです。逆をいえば、申込日によって割引額が変わる事になります。

超早割シーズン券の申込締切は今月末までで、9月以降は、早割シーズン券の申込となります。

割引額は、今月中の申込なら超早割で、15000円ですが、来月以降、10月末までの申込だと、早割になって8000円に減額されます。その差は7000円!焼額山スキー場に滑りに行くのナラ、今月中の申込が絶対オトクです。





焼額山スキー場のシーズン券の特典がステキ!

焼額山スキー場のシーズン券購入者には、ステキ過ぎる特典があります。

「ウサギ平こぶラ」が最も魅力を感じたのが、スキー&スノーボードお預かりサービス無料という特典です。

この特典を利用すれば、スキー場にスキー板を置いておけるので、最小限の荷物でスキー場に向かう事が出来ます。この特典だけで、ホームスキー場にする価値を感じます。

そのほかにも、プリンススノーリゾートリフト1日ご優待券や、志賀高原プリンスホテル内指定レストランソフトドリンク券がもらえます。


志賀高原 焼額山スキー場シーズン券料金

(志賀高原 焼額山スキー場エリア限定券)

通常料金  おとな50,000円 シニア43,000円 中高生41,000円
超早割料金 おとな35,000円 シニア29,000円 中高生28,000円
早割料金  おとな42,000円 シニア35,000円 中高生34,000円
※料金には消費税が含まれております。

◆シーズン券内容(通常、早割共通)
・志賀高原 焼額山スキー場エリアリフト券(リフト、ゴンドラ共通)

◆購入者特典
・ナイター利用可
・同伴者優待券: プリンススノーリゾートリフト1日ご優待券10枚
・レストラン優待券: 志賀高原プリンスホテル内指定レストランソフトドリンク券10枚
・スキー&スノーボードお預かりサービス無料

【お申込み期間】2019年6月1日(土)より
【お申込み方法】下記の期間までに志賀高原焼額山スキー場宛にお申込み書を郵送していただき、12月7日(土)営業開始以降に焼額山第2ゴンドラリフト券うりばにてご精算、お受取りいただけます。

① 超早割2019年6月1日(土) ~ 2019年8月31日(土)
② 早 割  2019年9月1日(日) ~ 2019年10月31日(木)


焼額山スキー場のシーズン券の支払いは、超早割や早割であっても、支払いはスキー場が営業を開始した後の現地払いです。

申込さえ締切に間に合えば、初すべりで焼額山スキー場に出かけた時の支払いで、超早割や早割シーズン券を購入でき、さらにウレシイ特典も得られます!

ホームスキー場を検討中の「ウサギ平こぶラ」は、アクセス方法や滞在先を調整して、来シーズンは何とか志賀高原の焼額山スキー場を、ホームにできないか?あらゆる情報を収集中です。残り数日、今月末まで必死に悩んで、焼額山スキー場の超早割シーズン券を申込むことにします!







絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














来シーズン!マイナーチェンジ?おんたけ2240スキー場ワンデーパスポート継続発売!

先日記録しましたが、明日から白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券が発売されます。


2020シーズン券白馬八方尾根スキー場


10月から消費税が増税されるので、白馬八方尾根スキー場のシーズン券も1000円値上げです。

「ウサギ平こぶラ」は、少しでもオトクにシーズン券を購入しようと、楽天カードで、白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券を購入していましたが、消費税増税で値上がりした半分以上が、ポイントバックされるのでオススメです。


さて、来シーズンはホームスキー場を見直して、どこのスキー場のシーズン券を購入しようか?検討中です。なので今回は、2018-19シーズンに「ウサギ平こぶラ」が大注目したスキー場について記録します。





滞在先探し

この数シーズン、白馬エリアの山奥の一軒家に1週間単位で滞在していましたが、昨年末から別の方が頻繁に利用するようになり、なかなか滞在する事が出来ませんでした。

トップシーズンを過ぎてから、10日前後で何度か滞在できましたが、その後、白馬エリアの山奥の一軒家が売却されてしまい、今後はもう利用出来なくなりました。


白馬エリアの山奥の一軒家以外にも、市街地にある一軒家の離れや、ワンルームマンションなど、数年前に2か月ほど滞在させていただいたことがあって、来シーズン以降、定期的に滞在出来ないか?連絡してみましたが、古民家宿にリニューアルしたり、毎年、常連さんが利用されるようになり、借りる事が出来ません。

これじゃ来シーズン以降、白馬エリアのスキー場に出かけにくくなります。

もう連日コブ滑走が出来なくなるのでしょうか?非常に残念です!





ホームスキー場選び

2018-19シーズン中、例年定期滞在させていただいていた、白馬エリアの山奥の一軒家に、他の方が利用するようになり、なかなか1週間単位で滞在出来ず、仕方なく何度も車中泊で過ごすようになりました。

こんな事態が頻発すると、来シーズン以降も、車中泊が多発する危機感が漂います。だったら白馬エリアのスキー場にこだわる必要はありません。思い切ってホームスキー場を見直そうと、シーズン中にいろいろなスキー場を調べました。


ところが、5月連休までコブ斜面を滑る事が出来るスキー場は意外と少なく、長野県内でも白馬エリアと志賀高原エリア以外では、ほとんど見つける事ができません。


そんな時、コブ仲間に教えてもらったのが、おんたけ2240スキー場です。

コブ仲間の方は長野に引っ越すまで、おんたけ2240スキー場をホームにしていたようで、そこそこコブ滑走も楽しめたようです。

距離的に、おんたけ2240スキー場と白馬エリアは、ほとんど変わらないので、ホームスキー場に適しているとは言えませんが、5月まで滑走可能らしいので、念のため調べてみると、2018-19シーズンから、信じられない大盤振舞な方針で運営されている事がわかりました。





おんたけ2240スキー場の早割シーズン券

おんたけ2240スキー場は、紆余曲折あって何度も破綻の危機に瀕し、昨年、株式会社 王滝ツーリズムが運営をはじめたようです。

株式会社 王滝ツーリズムは、今までのスキー場にはない、思い切った施策で、おんたけ2240スキー場を蘇らせました。

なんと!2018-19シーズン、おんたけ2240スキー場では、リフト券やシーズン券を販売せず、ワンデーパスポートのみの販売に切り替えたのです。


ワンデーパスポートは、白馬八方尾根スキー場のリフト券と同じくらいの価格設定だったので、スキー場の規模を比較すると、かなり割高感がありましたが、車中泊で長期滞在するなら、ワンデーパスポートの特典がとても魅力的でした。

何しろワンデーパスポートでは、リフト乗車だけじゃなくレストランでのバイキング料理や温泉入浴まで利用できるという優れものでした。


さらに、ワンデーパスポートを10枚貯めるとフリーパスポートと引換出来、フリーパスポート入手後は、毎日おんたけ2240スキー場に出かけてもフリーパス。リフトが無料で利用できるだけじゃなく、レストランのバイキングも温泉入浴も、完全に無料という夢のような施策で衝撃的でした。

2018-19シーズンのおんたけ2240スキー場は、今までにない新しいスキー場運営のチャレンジだったので、ぜひ成功して欲しい!そして来シーズンは、おんたけ2240スキー場をホームスキー場にしよう!と注目していました。


2019おんたけ2240フリーパスポート


こうした新しいスキー場の施策は、賛否両論ありそうですが、結果的にワンデーパスポートは大成功といえなかったのかもしれません。

特に週末のバイキングは、時間帯によってレストランに入場すらできないほどの長蛇の列だったとか?かなりクレームが出たようで、来シーズンから大幅に変更されるようです。


まず、来シーズンのおんたけ2240スキー場ではバイキングが廃止され、ワンデーパスポートには2000円分の食事券と温泉入浴がセットされています。

フリーパスポートは無くなったのでしょうか?ワンデーパスポートを10枚集めるとフリーパスポートに交換する案内はありません。その代わりシーズンパスポートとシーズンリフト券が設定され、現在早割販売されています。

早割価格は、2万円分の食事券と温泉入浴がセットのシーズンパスポートが、1万円割引の5万円、リフトのみ利用できるシーズンリフト券が、7000円割引の35000円で、10月末まで販売されます。


おんたけ2240シーズン券


スキー場利用者にとって、レストランで食べ放題バイキングが廃止されたのは残念ですが、ワンデーパスポートのみの販売だけでなく、食事や温泉が別料金のリフト券や、早割シーズン券が選べるようになったのは朗報です。ところが変更されたのは、これだけじゃありません!

残念な事に、おんたけ2240スキー場は、ワンデーパスポートの特典を見なおしただけでなく、来場者の少ない平日の営業をも見直しました。

営業期間は2019年12月7日(土)~2020年5月6日(水)を予定しており、このエリアでゴールデンウィーク期間中まで滑走可能な、数少ない貴重なスキー場ですが、来シーズンから定休日を設定するようです。


それも週に2日間!リフト運行されないのです!


信じられませんが、年末年始とゴールデンウィークの期間を除く、毎週水曜日と木曜日、スキー場が休業するのです。

運行リフトは3基らしいので、35000円の早割シーズン券を買ってまで、おんたけ2240スキー場に出かける価値があるのかどうかは謎です。


今なら追加15000円で、エイブル五竜&hakuba47スキー場の前売りシーズン券が買えるし、26000円追加で白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券を買う事が出来ます。

もちろんホームスキー場選びは、シーズン券価格だけじゃなく、自宅からの距離やアクセスルート、宿泊施設なども重要なファクターですが、たとえ平日でもトップシーズンにリフトが稼働しない休業日がある!というのは痛すぎデス。


毎週水曜日と木曜日のスキー場休業は、来場者の大半を占める、ウィークエンドスキーヤーには影響がなさそうですが、シーズン券を購入して連日スキーを楽しみたい!というスキーヤーにしてみると魅力が半減しそうです。

本当に残念ですが、車中泊スキーヤーとなる「ウサギ平こぶラ」が、来シーズンおんたけ2240スキー場に出かける機会はなさそうです。

そうなると、どこのスキー場の早割シーズン券を購入しようか迷います。





早割シーズン券を少しオトクにゲットしよう!

この数シーズン定期的に滞在させていただいていた、白馬エリアの山奥の一軒家が売却され、来シーズンから車中泊スキーヤーに逆戻りです。

車中泊だとトップシーズンは寒すぎるので、せいぜい数日しか滞在出来ませんが、白馬エリアまで片道400キロ前後あるので、頻繁に行き来するのは厳しすぎて激減しそうです。


トップシーズンは日帰りエリアのスキー場で車中泊しながら、2日~3日コブ滑走を楽しんで、白馬エリアのスキー場には、1週間単位で快適に車中泊ができる春以降、出かける事になりそうです。

ひょっとすると春スキーがメインになりそうですが、頻繁に春スキーに出かける場合、白馬八方尾根スキー場のスプリングシーズン券が安価なので助かります。


さて、この数シーズン、何度も白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券を、さらにほんの少しですが、実質的に割安購入していました。その方法は、楽天カードでの支払いです。

通常、早割シーズン券の購入時、多くのスキー場が支払いは振込です。白馬八方尾根スキー場も以前は振込だったようです。

現在、白馬八方尾根スキー場では、シーズン券代金をクレジットカードで支払い可能です。スプリングシーズン券なら販売窓口でクレジットカード払いできますし、早割の場合はWEBからクレジットカードで支払えます。

「ウサギ平こぶラ」は、早割シーズン券をWEBで申込んで、代金を楽天カードで支払っていました。

楽天カードは、支払代金の1%がポイントバックされますが、定期的にキャンペーンを実施していて、そのタイミングに楽天カードを利用すると5%~10%を超えるポイントがバックされます。

今までに「ウサギ平こぶラ」は、何度か白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券購入で、3000円以上のポイントバックを受けた事があります。直近の数シーズンで得たポイントは、合計1万円分ほどですが、スキーウェアや宿代に利用できるので結構オトクです。

キャンペーンを実施していなくても、楽天カードで、白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券を購入すれば、通常ポイントとして1%、610円分のポイントバックを受けられます。


また、楽天カードは新規加入時にもポイントを付与してくれるので、楽天カードに新規加入して、白馬八方尾根スキー場の早割シーズン券を楽天カードで支払えば、スキー場周辺の宿代1泊くらいは、楽天トラベルでポイントを使って実質無料で宿泊できそうです。






白馬エリアでオススメの宿

白馬エリアの格安宿なら「五竜ドライブステーション


バイキング料理がおいしい「白馬姫川温泉 白馬ハイランドホテル







絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














消費税増税でリフト券は値上がり!白馬エリアで実質値下げ?!八方尾根スキー場シーズン券

ついに!今年10月から消費税が2%増税されます。消費税が10%になるまで、あと1か月少々です。

2%の増税なんて大したコト無いと思える方は幸せです。たった100万円の出費で、2万円も余分に略取されるのに、増税が気にならない方に嫉妬さえ感じます。羨ましい♪

問答無用!でハネられる消費税です。少しでもまともに再分配される事を祈るばかりです。

さて、消費税の増税が原因なのか?どうかはわかりませんが、抽選販売の格安スキーシーズン券の募集時期が、例年と比べて1か月~2か月前倒しされました。


たとえば、例年、7月下旬から8月下旬に募集する、長野県のすべてのスキー場で3月末まで利用できる、長野県共通リフトシーズン券は、今年7月2日に締め切られました。


長野県共通リフトシーズン券


昨年の募集期間は例年同様、7月26日~8月23日でした。それが、今年の募集は6月11日~7月2日となりました。例年より1か月半ほど募集期間を前倒しし、昨年の募集開始の3週間以上前の時期に締切ったのです。


また、例年9月中旬から末まで募集している、白馬村5スキー場共通シーズン券も、2019-20シーズンは令和元年7月1日(月)~7月31日(水)の募集でした。


白馬村5スキー場共通シーズン券


昨年は、平成30年9月15日(土)~9月30日(日)だったので、昨年の今ごろは、まだ募集前でした。

ところが今年は、昨年の募集開始1か月半前に締切られています。すでに当選発表が終わり、購入手続きがはじまっています。


これら少々特別な格安シーズン券は、販売価格を据え置いたので、締切を前倒しして代金の支払いを、消費税増税前の9月中に済ませる必要があったから?早い時期の募集となったのでしょうか?


さて、スキー場がオープンするのは、消費税が増税された後なので、リフト券やシーズン券の価格も増税分値上がりしそうですが、消費税の増税前に発売される早割シーズン券や前売りシーズン券はどうなるのでしょう?

本来なら9月末までの購入なら消費税8%で販売されるべきで、10月以降、消費税10%で販売されるべきです。

少々ややこしいですね。


さらに、2%の消費税増税分で発生する端数を丸めないと、お金のやりとりが煩雑になります。

ざっくり切り上げてしまえば良さそうですが、数万円のシーズン券の場合、丸める単位によって1000円ほどの便乗値上げになってしまいます。

という事で今回は、消費税増税の1か月ほど前の、8月最終週の時点で発売中だったり、そろそろ発売を開始する、一部のスキー場シーズン券について、販売価格や特典などを昨シーズンと比較してみる事にします。





白馬エリアのスキー場シーズン券早割価格

白馬エリアでは、エイブル五竜&hakuba47スキー場が最も早く来シーズンの早割シーズン券を発売開始しました。早割価格は大人のシーズン券のみ15000円割引の5万円です。


白馬47シーズン券


エイブル五竜&hakuba47スキー場の、2018-19シーズンの前売が48000円だったので、昨年より2000円の値上げです。シーズン券の通常価格も2000円値上げしています。

消費税増税便乗値上げ?とまでは言いませんが、増税のどさくさに紛れて?一部のシーズン券を割高にした気配はぬぐえません。

たとえば、10月から販売される前売りシーズン券Bは、昨年まで1万円の割引でしたが、今年は5000円割引となったので、毎年購入されている方にしてみると、かなり割高に感じるのではないでしょうか?また、利用者が限定的ですが昨年まで販売されていた、50歳以上の夫婦で購入できるシニアペアシーズン券の設定が無くなったようです。


2019シーズン券白馬47


エイブル五竜&hakuba47スキー場は、ホームスキー場として検討していただけに、こうした姑息な醜態を目にすると、少々嫌な気分になります。


もちろん白馬エリアのスキー場には、姑息なスキー場ばかりではありません。一部消費増税分に満たない値上げで、シーズン券の販売を開始するのが、白馬八方尾根スキー場です。

さて、2018-19シーズまでの白馬八方尾根スキー場のシーズン券価格は7万円で、早割が6万円でした。


2019シーズン券白馬八方尾根スキー場


そして、消費税が10月から10%になる、2019-20シーズンは増税分として?1000円の値上げに抑えています。つまりオールシーズン券とシニアシーズン券は、10月以降の購入なら実質値下げといえます。


2020シーズン券白馬八方尾根スキー場


逆に早割シーズン券を9月中に購入し代金を支払えば、2%の増税分がスキー場に落ちる事になります。

もし早割シーズン券を9月中に1000人が購入すれば100万円、10万人なら1億円が税金として上納されずスキー場に残ることになり、これが運営経費として有効活用されれば、サービスが向上するかもしれません。


シーズン券利用者サービスの低下が無いか、確認してみると、確か2018-19シーズンに、10個スタンプを貯めると、500円の食事券がもらえる、シーズン券利用者限定のスタンプカードが登場しました。

ただ、あんな面倒なカードは、誰もスタンプを押しに行かなかったでしょう。シーズン券利用者サービスとしては不要でした。もし、スタンプカードを廃止して、シーズン券の増税分の値上げを1000円に抑えたのなら、まったく問題ありません。


さて、白馬八方尾根スキー場の2019-20シーズン券早割価格は、61000円で、隣のエイブル五竜&hakuba47スキー場より11000円割高ですが、早割価格が設定されていない、3月1日から利用できるスプリングシーズン券は、エイブル五竜&hakuba47スキー場が39000円ですが、白馬八方尾根スキー場は33000円なので、かなり割安です。

また、白馬八方尾根スキー場には平日シーズン券があり、この早割価格が48000円なので、週末は休みを得にくいサービス業の方々にオススメかもしれません。


エイブル五竜&hakuba47スキー場も白馬八方尾根スキー場も、現時点でわかっているシーズン券の特典などは、昨年同等です。

なお、早割価格で申込めるのは、白馬八方尾根スキー場が8月26日~10月末までです。例年締切が11月初旬まででしたが、1週間ほど前倒しされています。エイブル五竜&hakuba47スキー場は例年通り、前売Aが9月末まで、前売Bが11月末までです。


長くなったので、2018-19シーズンに新しい施策で注目したスキー場については次回記録します。





絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














コブ滑走は前傾姿勢とストック操作がポイント!「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」7月第4号

現在、3年前にはじめた、全263話のYAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」の記録を移転中です。

3年ぶりに、昔のYAHOO!ブログを読み返してみると、要加筆修正ではありますが、コブ滑走に関しては、良い事を記録しています。

本日は、コブ滑走のポイントの記録です。コブ滑走のレベルアップを目指している方々へのヒントが隠れているかもしれません。


「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめます。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




2016/7/10(日) 午後 4:41

モーグル的な「こぶ」滑走で必須の「前傾姿勢」をオフシーズンに身に着けよう!

コブ滑走で必須といえるファクターが前傾姿勢だ。と「黒菱こぶラ」は考えています。
前回「こぶ」滑走時の「カカト」加重の件を記録しましたが、この「カカト」加重の事を「黒菱こぶラ」は知りませんでしたし、どう考えても理解出来ないのです。
なので、コブ斜面を「カカト」加重で滑るという事に衝撃を感じました。無理でしょ?と思いましたが、実際に「カカト加重でコブ斜面を滑っている方もいるようです。

さて、コブ斜面を「カカト」加重で滑ると、ぎりぎり中央加重をキープできるかもしれませんが、油断すると後傾姿勢になりそうなので、破綻リスクが高くなると「黒菱こぶラ」は思っています。
でもWEBを調べてみると、前傾姿勢をキープして「カカト」加重が可能だという方もいます。「黒菱こぶラ」には理解できません。

とりあえず「黒菱こぶラ」程度の中級レベルまでのスキーヤーには「カカト」加重は、難しすぎるという事にしておきます。
やはり中級レベルのスキーヤーは、前傾姿勢を維持してコブ斜面を滑る方が、スムーズに安定したコブ滑走がしやすい気がします。
もっと言えば、前傾姿勢はコブ滑走で必須だと思っています。

コブ斜面を滑るとき、何も考えずに前傾姿勢を保つことが出来れば、来シーズンこそコブ滑走のレベルアップを果たせます。
そのためには、オフシーズンの今、イメージトレーニングと実際のアクションで前傾姿勢を身体に焼き付けるべきでしょう。

さて、「こぶ」滑走時モーグル的「前傾姿勢のポイント」を考えてみます。
オフシーズンの日常生活で、前傾姿勢をキープする機会は、なかなか見つかりません。
あれこれ考えたら、ちょっとしたアクションで、前傾姿勢を再現する事が出来ました。

それが「幅跳び」です。
試してみるとわかりますが、その場で屈伸してピョコリン!ってジャンプしてみると、なかなか後傾姿勢になりません。すべての動作で前傾姿勢をキープしています。


幅跳び


ジャンプする前のイメージでは、着地時に後傾姿勢になりそうですが、せいぜい中央加重で着地し、すぐに前傾姿勢を保とうとします。
後傾姿勢での着地は、怖くて出来ないのです。


幅跳び着地


コブ滑走時に後傾姿勢になる事が怖くなれば、あるいは前傾姿勢をキープした方が安心出来れば、コブ滑走はどんどんレベルアップするでしょう。
幅跳びを繰り返したからといって、コブ斜面で前傾姿勢をキープできるようになるとは思えませんが、多少でも前傾姿勢をキープする感覚が身に着くかもしれません。
なので「黒菱こぶラ」は、可能な限り幅跳びをして、オフシーズンを過ごします。

幅跳び時には、コブ斜面をイメージし、コブを越えた直後、前傾姿勢を維持する感覚を身に着けます。
コブを越えてターンするとき、前傾姿勢が安定していれば、次のターンも安定します。でも、後傾姿勢でターンを終えると、次のコブに向けて吸収動作時に、前傾姿勢に戻そうとするアクションが必要になり、次のターンがワンテンポ遅れるんです。

来シーズンこそ「こぶ」滑走にチャレンジしようと思っている方は、オフシーズンに幅跳びで前傾姿勢の感覚を養ってはいかがでしょう?




2016/7/11(月) 午後 1:00

モーグル滑走を目指す「こぶ」初心者の滑り方の基本!ストック操作

ストック操作はコブ滑走時にあまり重視されないアクションです。
本当はコブ滑走時の、かなり重要な操作ですが、アバウトなストック操作を良く見かけます。
我流100%自称「こぶ」中級スキーヤー「黒菱こぶラ」もアバウトでした。我流でコブを滑っていたので、ヘンテコなクセが固着していました。

ストック操作の重要性に気づき、というより、ヘンテコなストック操作によってコブ滑走の安定性が失われている事に気づき、ストック操作を修正しようとしましたが、固着したクセは、なかなか修正できません。
なのでコブ滑走の上達を目指す方は、まずスムーズなストック操作を身に着けましょう。

「黒菱こぶラ」のように、クセが固着すると後々たいへんです。

さて、ストック操作で重要な事が、まず軽く握り、雪面に軽く落とす事です。
「黒菱こぶラ」はガッチリ握って、親の敵討ち的に、雪面にガツン!とストックを突き立てていました。
このガツン!ストックは、突き立てた時の反動が大きく、上体が一瞬遅れる原因になります。ストックの反動で後傾姿勢を誘発する事だってあります。


ストック操作のポイントは、
(1)腕は上体と共に固定しなるべく手首で振り出す。
(2)前に振り出した状態て待つ。
(3)「こぶ」の裏側「頂点の先」を狙う。
(4)突き刺さずに「当てる」「落とす」感覚で操作する。
(5)ストックに頼ったターンはしない。
(6)左右の操作を同じにする。
(7)適切な長さに調整する。

こんなところだと思います。


さて、ストック操作をブラッシュアップさせる場合、フラット斜面や、緩斜面の滑り易い「こぶ」で、ユックリ操作します。ストック操作のアクションを確認しながら滑ると良いでしょう。
ゆっくりターンして、左右のストックを同じタイミング、同じ動作で、左右対称になるように操作します。

「黒菱こぶラ」は、今ストック操作の矯正中です。
当初、強烈に「クセ」が固着していて、なかなか修正できませんでしたが、ひとつ一つのストック操作を「ユックリ」行うことで、正しい操作方法の感覚が養われた気がします。
とにかくユックリ、正確に、左右対称に操作して身体に覚え込ませました。

ストック操作がアバウトな方は、すこしでも早く、ストック操作を見直す事をオススメします。




2016/7/12(火) 午後 1:12

バーチャル「モーグル」エクササイズ~スマート

バーチャル「モーグル」エクササイズは、階段トレーニングとして、楽天ブログ「八方尾根こぶラ」でも紹介しています。



今回、通勤時と外出時に限定されていた、バーチャル「モーグル」エクササイズに加え、オフィスや家庭で手軽にトレーニングできるバーチャル「モーグル」エクササイズ「スマート」を考案しましたので、その特徴と効果を考えてみます。

さて、オフィスで仕事中にデスクを離れるとき、イスから立ち上がった瞬間に、フッと「こぶ」滑走時の感覚に似た「前傾姿勢」を構えることがあると思います。
「黒菱こぶラ」は、以前、デカメの仕事の制作に没頭すると、集中しすぎてしまい、朝から昼の休憩時間まで、デスクで同じ姿勢のまま、PCに向かっていることがありました。
体はあまり疲労感がないのですが、目と脳がチカチカする感覚が残り、時には就寝時、PCモニターが目の裏でくっきり見える状態になりました。こりゃ下手するとオカシクならないか?と不安に思ったものです。

現在は、大きな仕事が少なくなり、比較的、余裕をもって仕事ができていますので、PC操作は短期集中で頻繁に息抜きをとっています。1時間に1回~2回、数分ですがデスクを離れるようにしています。
そのときに、「こぶ」滑走時の感覚に似た「前傾姿勢」を構えていることに気づき、そうだ!「スマート」にオフィスでもエクササイズが出来るぞ!と閃いたのです。
このバーチャル「モーグル」エクササイズ「スマート」は、オフィスで他のスタッフに「まったく」気づかれず、「前傾姿勢」のポイントを会得できる可能性が期待できます。


仕事中の足元
バーチャル「モーグル」エクササイズ「スマート」


注目いただきたいのは「足元」です。「左足」に加重をかけて「右足」は添えていますが、わかりにくいかもしれません。このとき「く」の字姿勢を意識します。

オフィスでは足元に意識を集中させましょう。


椅子に座った時の足元

スネを前、つま先を下に加重をかけます。
カカトは浮かせた方が、前傾姿勢を強固にします。

加重をかけるポイントは、つま先側の母指球ですが、強固な前傾姿勢をキープするために、親指にも加重をかけます。


足裏
親指と拇指球に加重をかけます。


今回ご紹介した「モーグル」エクササイズ「スマート」は、オフィスで仕事に集中しながら、「こぶ」滑走時の「前傾姿勢」と「谷足」加重を同時に会得できる可能性を秘めたオフトレです。

7月も中旬です。スキーシーズンまで残り150日を切り、コブ滑走の初すべりまで、もうカウントダウンが始まります。
ぜひ、来シーズンの「こぶ」滑走レベルアップに向けて、オフィスやご家庭でお試しください。




2016/7/13(水) 午後 2:36

「こぶ」初心者をモーグル的滑りに!

20年ほど前?ですが「黒菱こぶラ」がスキーにハマり、すぐに「こぶ」滑走に魅了されたとき、スキー雑誌やレクチャー本を何冊か購入し熟読しました。
その後、そのときの雑誌や書籍から得た「教え」だけを頼りに「スキースクール」や「スキーレッスン」を受講せず、我流100%で「こぶ」滑走を貫き通してきました。

数々の試行錯誤があり「こぶ」初心者から中級者へのステップアップまで、かなりの年月がかかりました。「こぶ」中級者を「自称」できるようになったのは、数年前、ほんとについ先日なのです。
今考えると、寄り道や回り道がたくさんありました。

「こぶ」滑走の初心者や初級者の方、コブ滑走が苦手な方の多くは「スキースクール」を受講し「こぶ」滑走のステップアップを目指している方も多いようです。
でも「こぶ」斜面で良く見かける方々は、ほとんど我流で「こぶ」って方が多いような気もします。顔見知りのコブスキーヤーは、ほとんどの方が我流ですし。

もし「こぶ」滑走での「上達の伸び悩み」や「直せない弱点」などなどステップアップのハードルが高い!と感じている方が、白馬エリアに出かける機会があれば、一緒に「こぶ」滑走を楽しみましょう!
「こぶ」初心者や初級者、苦手な方でも「こぶ」滑走レベルアップを目指している方なら、チョッとしたポイントを意識して「こぶ」滑走にチャレンジすればメキメキ上達します。
「黒菱こぶラ」やコブ仲間たちと一緒に滑ると、いろんなヒントを得る事が出来たりします。コブ滑走のレベルアップを目指す方は、ぜひ「黒菱こぶラ」のコブ仲間と一緒に、コブ斜面を滑りまくりましょう!

さて「こぶ」初級者までの方、まずは、自分の弱点を明確にして、弱点克服のポイントを探りましょう!
弱点を探る秘密兵器がビデオ撮影です。
当たり前ですが、自分のコブ滑走を目にするには、映像を撮影する必要があります。
数本コブ滑走を撮影するだけで、自分の弱点や修正すべき点が、良く判ります。

そして、ある程度「こぶ」滑走が出来る方は、ゲレンデで自分より巧い「こぶ」スキーヤーの滑りを観察しましょう!
巧い人の滑り方をじっくり見て、自分のコブ滑走との違いを把握しましょう。
そして、コブ滑走が巧い方を観察して、スゴイ!と思うアクションや、一番気に入ったアクションをコピーする事を目標に、滑るのも良いでしょう。こうした意識が「こぶ」滑走のレベルアップにつながります。

常にレベルアップを目指して、ホンキで「こぶ」滑走にチャレンジすると、あるときスルリ!とハードルをクリアするコトがあるのです!!そして、コレだ!!と滑り方に気づくでしょう!

もちろん、コブ滑走バイブルDVDを参考にすれば、グングン上達します。


コブ滑走バイブルDVDはまさにコブ滑走バイブルDVD!
コブビギナー向けですが、初級、中級レベルのコブスキーヤーもレッスンを試せば、コブ滑走がブラッシュアップされます。


「兎平こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDコブ滑走バイブルDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のレベルアップを果たしました!



★★★
2016年7月10日~13日に記録した「黒菱こぶラ」のYAHOO!ブログを加筆修正し転載しました。
この頃の記録でコブ滑走では、前傾姿勢とストック操作が重要だとまとめていましたが、これは今でもブレてません。
YAHOO!ブログに記録してから、3ねん経った現時点でも、カカト加重はミスして後傾姿勢になった時のリカバリーだ!と考えていて、コブ滑走でカカト加重はあり得ないと思っています。

7月中旬以降の続きは次回。

なお「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめました。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














長野県共通リフトシーズン券は本日締切「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」7月第3号

本日、長野県共通リフトシーズン券の応募が締め切られました。

シーズン券の販売が年々早くなり、最近では早割が9月頃で、その前に販売される超早割シーズン券となると、7月頃から販売されるようになりました。


長野県共通リフトシーズン券や白馬村5スキー場共通シーズン券など、多くのスキー場で利用できる割安な共通シーズン券も、今年は募集が前倒しされました。

いくら早くなったとはいっても、長野県共通リフトシーズン券の応募締切が、7月2日とは少し早すぎな気がします。

白馬村5スキー場共通シーズン券は、昨日7月1日から募集開始しています。締切は今月末ですので、白馬エリアのスキー場に10日前後出かける方は、忘れないうちに応募しておきましょう。


さて、本日も3年前にはじめた、YAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」の記録の移転です。

「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめます。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




2016/7/8(金) 午前 11:54

「こぶ」滑走時の「足」モーグル的「前傾のポイント」

前シーズンだったと思います。「こぶ」斜面を滑走中に見知らぬ方から「その滑り方は、【カカト】なのか?」との質問を受けました。
この時はじめて「カカト」というワードを耳にしたので「カカト」?何じゃそれ??と思いました。

そのときは、滑走中の斜面で止まって一息ついていた時だったので、カカトの意味が、わかってないのに「いいえ。前です。思い切り前。つま先くらいに乗っかるイメージです。」と応えました。
その方は「ほぅ!」と意外そうな感じでしたし、まだいろいろ話をしたそうだったので、コブ斜面でしばらく立ち話です。
何故か「こぶ」の滑り方のポイントなどを尋ねられ、わかる範囲でお伝えし「こんな感じですかね?」と、2ターン~3ターンゆっくり、そして少々大げさに「前」に乗っかって滑って、もちろん「我流なので安定しないんです。」など「黒菱こぶラ」の滑り方の説明をしました。
その後、何となく一緒に滑る事になって、コブ斜面やリフト上で気づいた点や修正した方が良い点、その方法など、アドバイスとはいえませんが、一緒に考えて思いついたポイントをお伝えしました。

「こぶ」斜面を滑ってると、ときどき見知らぬ方から声をかけられます。この方とは、その後お逢いする事が無くなりましたが、声をかけられてから頻繁に顔を合わせる方とは、その後コブ仲間になります。

さて、この「カカト」というコブ滑走法、調べてみるとコブ斜面をカカト加重で滑るという方法を、勧めている書込みやサイトをいくつか見かけました。


カカト加重


「黒菱こぶラ」の感覚では、単なる後傾姿勢でしかありませんが、カカト加重でも前傾姿勢だ!と豪語するサイトもありました。
この理屈、さっぱりわかりません。「黒菱こぶラ」には理解不能です。

コブ斜面をカカト加重で滑ろうとしている方は、理解し納得しているのでしょうか?ホントに後傾姿勢にならないカカト加重って出来てるのでしょうか?
少なくともコブ斜面を滑るなら、前傾姿勢が必須だと断言できます。「黒菱こぶラ」は10年以上コブ斜面ばかり滑っていますが、100%前傾姿勢です。

たぶん、カカト加重をザックリいうと、スキーの中央にビンディングを装着した場合の滑走法で、コブ滑走時には無意味というよりレベルアップを阻止しかねなり理屈でしょう。
コブ斜面を滑るモーグルスキーは、ほぼ昔ながらのスキー板に近く、ビンディングもブーツの先端がスキー板の中央辺りに取り付けているはずです。
コブ滑走法は、どちらかというと旧態依然の前傾姿勢で滑った方が、確実にレベルアップするでしょう。


カカトを浮かせる足


あくまでもイメージですが、前傾姿勢をキープするには、スネにしっかり加重をかけますが、この時、カカトを浮かせるよう意識すると、コブ滑走が安定します。
残念ながら、コブ斜面で少しでも、滑りにくそうなコブだなぁ~と感じると、カカトを浮かせて滑る事が出来ませんが、コブがキレイな時や、モーグルコース、調子の良い時などには、かなりカカトを浮かせたまま滑り続ける事が出来ます。
カカトが浮いている時は、常にスキーブーツのスネに加重がかかる前傾姿勢をキープ出来ていますから、コブ滑走の安定感も抜群です!

「黒菱こぶラ」がコブ斜面を、スムーズに滑り続けている時や、ほぼノンストップで一気に滑り降りた時などは、スキーブーツの中で完全にカカトが浮いています。




2016/7/9(土) 午後 5:14

「こぶ」滑走時の「ストック」モーグル的「長さ」

我流100%の「黒菱こぶラ」は、ストックの扱いがイマイチでした。
長年コブ斜面を我流で滑っていたので、かなり強固なクセが固着していました。
現在ストック操作を矯正中で、少しづつではありますが、リセットされつつあります。でも長年染みついた強固なクセを修正するのは大変です。かなり意識しないと矯正なんてできません。
更にクセがあっても、そこそこ「こぶ」斜面を滑っていますから、気を抜くと強烈なクセが出てしまいます。

ストック操作は、レッスンビデオなどでも扱われる事が少なく、あまり重視されませんが、コブ滑走では、かなり重要なファクターです。
「黒菱こぶラ」の場合、以前のクセが染みついたストック操作でコブ斜面を滑ると、ストックに上体が引きずられる事が多発し、後傾姿勢を誘発していました。コブ滑走の破綻原因はストック操作かも?と思えるほどでした。
ストック操作の矯正を続け、少しずつシンプルでスムーズなストック操作に近づくと、リズミカルで安定したコブ滑走が出来るようになりました。
余談ですが、ストック操作の矯正は、この記録の3シーズン後には、ずいぶんクセも消えてスムーズになりましたが、ストック操作矯正の意識を持ち続けています。やはり3シーズン矯正を続けても、気を抜くと昔のクセが滲み出てきます。


さて「黒菱こぶラ」のストック操作矯正法は、数シーズン前に手に入れた、コブ滑走のバイブルDVDのストック操作を意識して身に着けるというところからはじめました。
シーズン中はスキー場から戻ってから、またオフシーズンなら毎日のように、コブ滑走バイブルDVD、上村愛子モーグルテクニックを見続け、ストック操作とコブ滑走の流れをイメージしました。
オフシーズンの今!毎日のように、何回も見続けると、来シーズン、確実にコブ滑走が上達するはずです!コブ滑走が苦手な方やコブをこれから滑ろうという方、さらにコブ滑走の上級レベルの方に、一度見てもらいたいコブ滑走のレッスンDVDです。


コブ滑走バイブルDVDはまさにコブ滑走バイブルDVD!
コブビギナー向けですが、初級、中級レベルのコブスキーヤーもレッスンを試せば、コブ滑走がブラッシュアップされます。


「兎平こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDコブ滑走バイブルDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のレベルアップを果たしました!

さて「こぶ」滑走時の「ストックの長さ」を考えてみます。
ストック操作の矯正と共に「黒菱こぶラ」はストックの長さも調整しました。

ストック操作の矯正をはじめた当初「黒菱こぶラ」は、何となくストック操作時にストックが邪魔になる違和感を感じました。何となく邪魔でした。
そこで「黒菱こぶラ」のストックの長さを確認したところ、身長の75%くらいでした。
これ、少し長いのだろうか?どのくらいが適切なんだろう?わかりません。

結論からいうと、コブ滑走が上達すればするほど、吸収動作が深くなります。その分、ストックを短くするという考え方で良さそうです。

たとえば、バンク滑りファンの方や基礎系スキーヤーなどは、吸収が浅い。だから身長の70%前後でも問題ないでしょう。
コブ滑走がレベルアップし、より直線的に滑りはじめると、コブを吸収して乗り越える感じになるので、長いストックだと邪魔になります。モーグル選手レベルの方のストックは、身長の60%以下の長さだったりします。

上村愛子モーグルテクニック、コブ滑走バイブルDVDでは、ストックの長さまで説明していません。
なので、あくまでも「黒菱こぶラ」の感覚ですが、これから「こぶ」滑走をはじめる「初心者」「初級者」の場合は、ストックの長さはあまり気にしなくても良いでしょう。
気になる場合、身長の70%前後のストックを使ってみると、その長さでコブを滑ると長すぎか短すぎかわかるでしょう。
あるいは最近は、伸縮タイプのストックがありますので、長さを試すことも容易です。

目安として、前傾姿勢や吸収動作がイマイチなら現状のストック長さでOKでしょう。
コブ滑走がレベルアップして、前傾姿勢と吸収動作が身に付いたら、身長の70%以下で試してみましょう。「ラインこぶ」連続滑走ができるレベルまで上達したら身長の65%程度がオススメです。
直線的な「縦の滑走ライン」で連続滑走ができるレベルですと、身長の60%程度をメドに、好みの長さに調整すれば良いと思います。

ストックを短くする場合、いきなり短くしてしまうと、戻すのが大変ですので、数センチ単位でカットして1日~2日ゲレンデを滑って、違和感を感じなければ、それ以上短くする必要はありません。
さらにスキー場はコブ斜面だけじゃないので、短すぎるストックだと、リフト乗り場やレストハウス周辺の移動といった、スケーティングが必要なフラットな場所で、ストックが使いにくくなります。



★★★
2016年7月8日~9日に記録した「黒菱こぶラ」のYAHOO!ブログを加筆修正し転載しました。
読み返して、コブ斜面でカカト加重の質問を受けた事を思い出しました。確か、いきなりコブ斜面で、その滑り方は「カカト」なの?と聞かれました。
その後その方とお逢いする事は無くなりましたが、カカト加重という意味不明なコブ滑走法を、その夜WEBで調べ、カカト加重でも前傾姿勢をキープできるという理解不能なコメントも目にしました。
有名なコブスキーヤーの滑り方がカカト加重なら、試してみる価値がありますが、単なるインストラクターの寝言を真に受けた誰かが広めたコブ滑走法だとしたら、それを試してもコブ滑走は上達しません。

コブ滑走のエキスパート、モーグルスキーヤーは中央加重で滑るようですが、コブ滑走中級レベルの「黒菱こぶラ」や「兎平こぶラ」程度だと、中央加重で滑りはじめると、2ターン目に後傾になるでしょう。
まず滑りはじめる前に、強固な前傾姿勢を確認し、前傾姿勢をキープしながら滑りはじめる事で、3ターン~5ターン辺りまで、前傾~中央加重をキープできる気がします。

7月10日以降の続きは次回。

なお「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめました。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














日本スキー場開発グループの共通ウィンターシーズン券と「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」7月第2号

とうとう7月に入りました。来シーズンの初コブ滑走まで5か月を切りました!

まだ本格的な夏前ですが、来シーズンこそ!11月中旬にスキー場がオープンする事に期待して、本日も3年前にはじめた、YAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」の記録の移転です。


その前に、今月は日本スキー場開発の株主権利が確定します。先週末880円だった日本スキー場開発の株価ですが、今週以降どうなるのでしょう?

「兎平こぶラ」も、日本スキー場開発の株主優待で運営スキー場の共通シーズン券を獲得したい!と株をじわじわ買いすすんでいます。先週末までに1000株を買増しし、以前から保有中の200株とあわせて、株主優待スキー場共通シーズン券を獲得するには、あと1800株の買増しが必要です。

さて1800株というと「兎平こぶラ」の分際では、気軽に買増しなんて出来ません。今月末までにやりくりして、日本スキー場開発グループの共通ウィンターシーズン券を獲得できるのでしょうか?

日本スキー場開発株主権利確定日まで残り4週間!15日月曜日が祝日なので、あと19営業日です。株価は上がるのか?下がるのか?楽しみです。


本日のYAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」は、コブ滑走のポイントをまとめています。今読み返しても、なかなか良い内容です。

「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめます。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




2016/7/5(火) 午後 0:46

モーグル的「こぶ」滑走ラインの考え方

我流でコブ斜面に挑んでいる「黒菱こぶラ」は、少し前に、やっと「こぶ」滑走の中級者を自称できるようになりました。
その後「ラインこぶ」を直線的、いわゆる「縦に降りる」滑り方を目指し「こぶ」滑走をブラッシュアップしています。

我流「こぶ」スキーヤーなので、コブ滑走のレベルアップを目指すとなると、コブ斜面で巧い人の滑り方をよく見て自分のダメな点を修正するという試行錯誤が中心です。
でもその試行錯誤はシーズン中のみ。オフシーズンにはイメージトレーニングが効果的ですが、感覚的なイメージだけなのでたいして効果なんてありません。

そこで最近は、数シーズン前に手に入れた、コブ滑走のバイブルDVDを見続けて、オフシーズンにコブ滑走のイメージを忘れないようにしています。
シーズン中も「黒菱こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDのレッスンを繰り返し見て、試してストック操作を修正しはじめましたが、ストック操作だけじゃなく、コブ滑走がリズミカルになり、少しずつブラッシュアップされています。

このコブ滑走バイブルDVDは、上村愛子モーグルテクニックというコブレッスンDVDですが、シーズン中もオフシーズンも毎日、何回も見続ける事で、確実にコブ滑走が上達するはずです!
「黒菱こぶラ」には効果的だったので、コブ仲間にも貸したところ、効果を感じたのが初級レベルの方だけじゃなく、上級レベルの方でさえ、今まで間違えていた点に気づいた!ようで、コブ滑走の安定性がアップしたようです。


コブ滑走バイブルDVDはまさにコブ滑走バイブルDVD!
コブビギナー向けですが、初級、中級レベルのコブスキーヤーもレッスンを試せば、コブ滑走がブラッシュアップされます。


「兎平こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDコブ滑走バイブルDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のレベルアップを果たしました!

さて、「こぶ」滑走レベルの基準は以前に記録しました。
今回は、滑走ラインを考えてみます。
まず、初級レベルのコブスキーヤーが目指す滑走ラインと、中級レベルのコブスキーヤーが目指す滑走ラインの違いを比較してみました。


「こぶ」滑走ライン
コブ斜面滑走ライン
左:中級レベルの目標/右:初級レベルの目標


右は「こぶ」滑走「初級」レベルのスキーヤーが目指す滑走ラインで「こぶ」の凹みにスキー板を沿わせて、スムーズなコブ滑走を目指します。
そして、左は「こぶ」滑走「中級」レベルのスキーヤーが目標とする滑走ラインで「こぶ」を直線的・縦に降りるラインを目指します。


「こぶ」滑走ライン【その2】
コブ斜面滑走ライン図
左:中級レベルの目標/右:初級レベルの目標


ストック操作は、いわゆる「こぶ」裏に突くよう意識します。コブ裏とは、頂点のマークより先で、斜面の麓側です。


さて、初級レベルと中級レベルの目標で大きく異なるのが、初級レベルのラインを滑る場合、ヒールキック的にコブを蹴って滑る方法が使えます。
ヒールキックでスキーの後ろを左右に降ると、比較的スムーズにコブ斜面を滑る事が出来ます。
一方中級レベルのラインを滑る場合、ヒールキックで滑ると、どうしても左右に振回してしまうので、コブに到達した時に最大になるような吸収動作でコブを乗り越えた方が、安定して直線的に滑る事ができます。

中級レベルのスキーヤーが目指すポイントは、スキー板を左右に振回してターンするのではなく、コブを吸収して乗り越えるながらターンする感覚です。

また、コブ滑走のレベルアップを目指す場合、ストック操作が重要です。
一般的にストックを突く!と表現しますが、突き刺す感覚ではなくストックの先端を「こぶ」に当てる感覚だったり、落とすイメージです。


余談ですが「黒菱こぶラ」は、現在ストック操作を矯正中です。
今まで「黒菱こぶラ」は、我流でコブを滑っていたので、強烈なクセが固着していました。ガツン!ガツン!とストックを突き刺していましたが、腕やストックを振り回す迫力の動きが左右で大きく異なっていました。
さらに、ストックを思い切り雪面に突き立てていたので、その反動で上体が遅れ気味になり、後傾姿勢を誘発していました。

ところがコブ滑走バイブルDVDを入手し、2014-15シーズンからストック操作の矯正に着手!少しずつ左右のバランスが整って、ストックを落とす感覚も身に着いてきました。
「黒菱こぶラ」のように我流でコブ滑走を続けている方は、コブ滑走バイブルDVDのレッスンを試してみてください。ストック操作もコブ滑走も間違いなくブラッシュアップされますよ!


コブ滑走バイブルDVDはまさにコブ滑走バイブルDVD!
コブビギナー向けですが、初級、中級レベルのコブスキーヤーもレッスンを試せば、コブ滑走がブラッシュアップされます。


「兎平こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDコブ滑走バイブルDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のレベルアップを果たしました!




2016/7/6(水) 午後 10:16

「こぶ」の滑り方の「基本」~初心者ステップ(「こぶ」でのブレーキ操作)

前回、コブ滑走のビギナーに向けて、ブレーキ操作の重要性を記録しました。
今回は「こぶ」斜面でのブレーキ操作について考えてみます。

なぜ、コブ滑走のビギナーに、ブレーキ操作が重要なのかですが、スキー滑走時、ヒヤリとしたりコワイと感じるのは、スピードが出過ぎたときで、自分の滑走技術でコントロールできる「適正スピード」に減速できていれば、心理的にも技術的にも余裕が生まれ、安心して滑走できるようになります。
また、ブレーキ操作はスピードコントロールに必須の技術です。なのでますはフラット斜面で停止するときに、最短の制動で停止する急ブレーキを繰り返し、どんな時でもスグにピタリ!と止まれるブレーキ操作を身に着けましょう。

そして、フラット斜面で急ブレーキがある程度身についたら「こぶ」斜面でのブレーキにチャレンジしましょう。
「こぶ」に慣れていない方は、比較的緩やかな斜面にできた「こぶ」に向かって急ブレーキを試してみましょう。「こぶ」の浅いところであれば、チャレンジし易いかもしれません。

急ブレーキの操作は、フラット斜面と同じで、なるべく、ピタリと止まれる急ブレーキを身に着けてください。

コツは、3時または9時の角度で停止中に、正確な「く」の字姿勢を確認することです。「く」の字姿勢が決まっていないと、4時または8時の斜滑降で滑り始めたとき、後傾姿勢になり易く、上体が遅れることで、スキー板が6時方向に向かう可能性があります。


山側谷川角度


斜滑降が4時または8時で安定せず、6時方向、5時または7時方向に向かうと、スキーが加速しスピード増による恐怖心で、更に上体が遅れ、暴走や転倒する可能性が高くなります。
停止中の「く」の字姿勢は、斜度に応じた前傾と谷足加重、上体がフォールラインを向き、適度にヒザが曲がった吸収動作で、滑走準備が整った状態です。
正確な「く」の字姿勢を確認後スタートすると、前傾姿勢をキープし易く安定した斜滑降で滑ることができ、急ブレーキがし易くなります。


くの字姿勢


ポイントは、前傾姿勢で斜滑降を開始し、急ブレーキをかける時、軽くジャンプするイメージで延びて、この時点では前傾、着地イメージで吸収する感覚で、前傾から中央加重。このとき谷足にしっかり加重する。こんな感覚でしょうか?

繰り返しになりますが「こぶ」が怖いから、苦手だからといって、コブ斜面で、ズリズリズリズリズリズリズリ~~~ッと横滑りしながら停止していると、いつまで経っても克服できません。なるべく制動距離の短い急ブレーキを身に着けると、コブ滑走時の恐怖感が激減するはずです。
どうしても、恐怖心や苦手意識が大きい場合は、フラット斜面で急ブレーキを身に着けてから「こぶ」斜面での急ブレーキにチャレンジしてください。




2016/7/7(木) 午後 9:06

「こぶ」滑走時の「ストック」モーグル的「ポイント」

YAHOO!ブログをはじめて2週間が経過しました。生まれてはじめてのブログに、我流ながら気づいた「こぶ」滑走のポイントなどを記録しています。
今回は「ストック」について、モーグル滑走時のポイントとなる、ストックの握り方を考えてみます。

「黒菱こぶラ」は、数シーズン前からストック操作を矯正中ですが、ストック操作をブラッシュアップしよう!と思うまでは、ストックのグリップをガッチリ握ってました。
ストック操作時、雪面にストックをグサリ!と思い切り突き立てるので、その反動に耐えるよう、ストラップをキッチリ締めてました。
革製の手袋を使っていましたが、数シーズン、滑走日数40日ほどで、ボロボロに革が擦り減り破れはじめるほどでした。

さらに早朝からコブ斜面を滑り続けると、2日ほどでヒジが少し痛くなってました。腱鞘炎っていうヤツに近い感じでした。
今考えるとヤバッ!って気になりますが、その頃はいつもの事ですし、原因判ってますし、週に2日~3日のことですから、あまり気にしませんでした。

ストックは親の仇的に、ガツンガツンですから、ストック操作はオーバーアクションで、ビデオ撮影するとアグレッシブで迫力のある滑りでした。
自分で見ても結構「迫力」あるなぁ~「イイ感じ」じゃね?なんて自画自賛してたこともありました。


でも、ビデオ撮影して自分のコブ滑走をチェックすると、ストック操作がオーバーアクションなだけでなく、左右で腕の振回し方が違っていて、さらにビデオ撮影中に、コブ斜面で転倒したり破綻すると、そのきっかけが、ストック操作って事に気づきます。
そうなると、ストック操作をブラッシュアップしたら、コブ滑走が安定するんじゃないかな?と思うわけです。なので、ストック操作の修正を何度も試しました。だけど修正方法がわからないのです。

その後、コブ滑走バイブルDVDともいえる、上村愛子モーグルテクニックというコブ滑走のレッスンDVDを手に入れて、ストック操作の矯正法がわかりました。
コブ滑走ビギナー向けのレッスンDVDなので、すごくわかりやすく、DVDのレッスンを繰り返してゲレンデで試すうちに、コブ滑走が少しずつブラッシュアップされます。


コブ滑走バイブルDVDはまさにコブ滑走バイブルDVD!
コブビギナー向けですが、初級、中級レベルのコブスキーヤーもレッスンを試せば、コブ滑走がブラッシュアップされます。


「兎平こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDコブ滑走バイブルDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のレベルアップを果たしました!

さて、コブ滑走バイブルDVDでも上村愛子元モーグル選手が、説明していますが、ストックはガッシリ握っちゃダメです。
今「黒菱こぶラ」は、ストックを軽く握っています。ストックのストラップも緩く締めてます。
だから、スキー手袋だってシーズン中、40日ほどコブ斜面を滑り続けても、以前のように破れません!
ストック操作を矯正しはじめてから、たぶん50日ほどコブ斜面ばかり滑ってますが、まだまだ手袋は使えます!

という事で、コブ滑走ビギナーの方も、ストックの握り方を意識しましょう!


ストックの握り方


この握り方、コブ滑走時には必須なのですが、コブ滑走バイブルDVDを見て導入しよう!としましたが、残念ながら「黒菱こぶラ」には出来ない握り方でした。
それまでストックをガッチリ握ってましたから、こんな握り方を身に着けるまで、かなり日数がかかりました。でも馴染んでしまえば、軽く握った方が軽く操作できます。

さて、このコブ滑走倍ビルDVDは、初心者向けのコブレッスンですので、かなり細かいところまで、手取り足取りポイントを説明していますので、お勧めのコブレッスンDVDです。


コブ滑走バイブルDVDはまさにコブ滑走バイブルDVD!
コブビギナー向けですが、初級、中級レベルのコブスキーヤーもレッスンを試せば、コブ滑走がブラッシュアップされます。


「兎平こぶラ」は、このコブ滑走バイブルDVDコブ滑走バイブルDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のレベルアップを果たしました!

まったく「こぶ」を滑れない人でも、この上村愛子モーグルテクニックDVDのとおりに騙されたと思って、5日~10日滑ると、たぶんイイ感じで滑れるようになる気がします。



★★★
2016年7月5日~7日に記録した「黒菱こぶラ」のYAHOO!ブログを加筆修正し転載しました。
無駄な文章が多過ぎで、かなり加筆修正が必要ですが、伝えようとしているポイントは、3年経った今読んでも間違っていないと感じます。

7月8日以降の続きは次回。

なお「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめました。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














YAHOO!ブログ終了!「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」7月号

6月も最終日となりました。YAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」の記録を移転中です。

本日は、3年前の7月はじめの記録を、一部加筆修正しながらまとめました。


「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめます。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




2016/7/2(土) 午前 9:39

「谷回り」「山回り」正しく把握できません。

基礎系スキーヤーは、難しい事を理解して?難しい感覚でスキーを操作?して、上達した!と思ったら、検定を受けて認めてもらうようです。
スキーを楽しむためというより、検定で認めてもらうために?スキー場に通っている方もいるのかもしれません。

自称「こぶ」中級の「我流」スキーヤー「黒菱こぶラ」は、スキーシーズンになると試行錯誤で「こぶ」滑走に挑んでいます。
人に認めてもらおうとか、大会で上位入賞を目指そうとか一切無縁で、あくまでもレジャーとしてコブ滑走を楽しんでいます。

数年前から、ある程度コブ滑走が上達したので、ここにきて、よっしゃ!更なるレベルアップを目指すぞ!と、鼻息を荒げていて、今までのように、単にコブ斜面を繰り返し滑り続けるだけじゃなく、コブ滑走バイブルDVDのレッスンを試し、コブ滑走の上級レベルを目指しています。


上村愛子モーグルテクニックDVDは、コブ滑走バイブルDVD!
コブ滑走バイブルDVD


コブビギナー向けのレッスンDVDですが、コブ滑走中級レベルの方や上級レベルの方にも効果があります!「兎平こぶラ」は、レッスンDVDだけで、ストック操作の矯正とコブ滑走のブラッシュアップを目指しています!


こうした上村愛子モーグルテクニックという、コブ滑走バイブルDVDを参考にして、コブ滑走のステップアップを目指すだけじゃなく、ブログをはじめたからだと思いますがオフシーズンの今こそ、スキー技術も研究しよう!と基礎スキーヤー向けの最近のスキー技術にも目を向けるようにしはじめました。

さて、WEBサイトで少し調べてみると、最近はターンするとき「谷回り」「山回り」という意識で滑っているんですかね?新鮮な響きです。知らなかった。この表現、普通なんでしょうね?
ゲレンデを滑って試せば多少は判ると思うのですが、この「谷回り」「山回り」って滑って試せないオフシーズンにアレコレ考えても全然イメージ出来ません。


内回外回


ターンを「谷回り」や「山回り」に分解して、どんな意味があるのだろう?
イマイチ「黒菱こぶラ」には理解ができません。ターンのレベルアップに無縁?とも思えるので、もう少し研究してみます。
しかし検定の上級レベルを目指す基礎スキーヤーの方って大変ですね!




2016/7/3(日) 午後 9:47

「こぶ」の滑り方の「基本」~初心者ステップ(スタンバイ姿勢)

前回「こぶ」の滑り方の「基本」というか、いろはの「い」は滑走前の姿勢であると記録しました。
「こぶ」斜面を滑りはじめるとき、必ず「構え」てポジションを確認しますが、これが「こぶ」の滑り方の「基本」としました。

たぶんコブ滑走前に構えもせずに滑りはじめるより、ポジションチェック後に、よっしゃぁ!とコブ斜面を滑り出した方が4コブ~6コブはバランスも安定し、スムーズなコブ滑走が続くはずです。、

さて、この「こぶ」滑走前の「構え」ですが、コブ滑走に限らずスキーで滑り出し前の「構え」は「く」の字姿勢が「基本」じゃないでしょうか?
「く」の字姿勢では、まず谷足スキーに加重をかけて、山足スキーは加重ゼロにします。
上体をフォールラインに向けて、ヒザに加重をかけて前傾姿勢を確実にします。
そして、滑り出す時には、さらに前傾姿勢を強固にして、谷足の切替をスムーズにさせます。


(1)「く」の字姿勢・・・・・前傾姿勢/谷足加重

「く」の字姿勢は、滑走に備えたスタンバイ姿勢で、前傾姿勢と谷足加重を確認します。

前傾姿勢の注意点は、ブーツの「スネ」部にプレッシャーを「グググッ」とかけます。「スネ」を支点にしてヒザと上半身で前方に加重をかける感覚です。
前傾を意識しすぎて「お辞儀」や「尻」を突き出す状態では、前に乗れません。

ヒザは軽く曲げ、尻は「山側」に向けることで、上体は「谷側」に向きます。
斜滑降で滑り出す場合でも、滑走方向を向くのではなく、必ずスタンバイ姿勢は、上体をフォールラインである、谷側に向けます。

谷足加重は「谷足」10:0「山足」を意識します。滑走前の確認では、「山足」は浮かせて「谷足」片足で構えられる事を確認します。

スネに乗っかった、前傾姿勢と谷足加重で、「谷足」スキー板の前方、ブーツとスキー先端の中央あたりに、加重がかかっているような感覚であれば、ほぼ正しい姿勢でしょう。


スタンバイ状態の「く」の字姿勢は、滑走前の姿勢です。滑走斜面の斜度により、スネへのプレッシャーを意識的にアップさせて、ブーツの中で「カカト」が浮く状態で姿勢確認することも、滑走スタート時の安定姿勢のために試してみることをオススメします。
このときの「カカト」が浮く状態とは、イメージとしてブーツの「カカト」位置に「画鋲」が置いてあり「カカト」を浮かせていないと画鋲が刺さる。そんな感覚で姿勢確認しています。
この「く」の字姿勢は、滑走する前に常に必ず一度、姿勢確認することをオススメします。基本の基本、いろはの「い」ですので、何も意識せず、気づいたら、自然に正しい「く」の字姿勢でスタンバイするよう、染み付けられれば、安定した滑走姿勢につながります。
オフシーズンも「こぶ」滑走への禁断症状が出てきたときなどは、人目につかないオフィスのトイレなどで「く」の字姿勢を確認する、または乗客が少ない終電での帰宅時に、ゆれる車内で「く」の字姿勢を確認するなどで、禁断症状の緩和翌や、翌シーズンのレベルアップにつながるかもしれません。




2016/7/4(月) 午後 10:17

「こぶ」の滑り方の「基本」~初心者ステップ(ブレーキ操作)

「こぶ」が怖い方、苦手な方に、特に見直していただきたい重要なポイントである、ブレーキ操作を考えてみます。
なぜブレーキ操作が重要なのか?それはスキーでの滑走時、ヒヤリとしたりコワイと感じるのは、スピードが出過ぎたときだからです。
たとえば、荒れた雪面にスキー板を取られヒヤリとする、または転倒するのは、その直前までに、自分の滑走技術でコントロールできる「適正スピード」に減速できていない場合がほとんどです。

もし、どんな斜面でも、自分の「適正スピード」まで確実に減速できるようになれば、心理的にも技術的にも余裕が生まれ、安心して滑走できるようになります。
「こぶ」斜面では雪面の凸凹にスキー板を取られ、思い通りにコントロールできない。と感じるかもしれませんが「適正スピード」で滑走している限り、狙い通りの滑走ラインで滑ることが出来ます。オーバースピードはブレーキ操作ミスなのです。


ブレーキ操作はスピードコントロールに必須の技術です。
どんな斜面でも思った通りにピタリ!と止まる事が出来る、あるいはスピードが出過ぎた時にブレーキングし減速するという操作が、確実に出来る事が重要です。

なお、ここでいう、ブレーキ操作は、ズリズリズリズリズリズリズリ~~~ッと「横滑りしながら停止する」ブレーキングではありません。
結果的に減速するためのブレーキ操作は、適度な横滑りですが、意識して、ピタリと止まれる急ブレーキを身に着けるべきでしょう。

急ブレーキを身に着けよう!とチャレンジするのは、無理して急斜面ではなく、普通に滑ることのできる、緩斜面で確実にピタリ!と止まる事からはじめるべきでしょう。
「ザザザザァッ!」なのか「ギュギュギュギュ!」なのか?判りませんが、なるべく制動距離が短い急ブレーキをマスターする事がコブ滑走上達の近道です。

急ブレーキが身に着いたら、スピードとブレーキ操作によって、停止位置がどう変化するのか?最短の制動でピタリ!と止まるには、どんなブレーキ操作が効果的なのか?体で覚えます。
最終的には、ハイスピード滑走時でも、ピタリ!と止まれる、ブレーキ操作をマスターすれば、コブ斜面を滑走中にバランスを崩して暴走したときでも、少なくともすぐに減速できるようになるので慌てることが激減します。

ブレーキ操作を身に着けるには、わざわざブレーキ操作を繰り返す必要はありません。普通にゲレンデでの滑走を楽しみながら、減速したり止まるときに、毎回、急ブレーキ操作を試せば次第に身に着きます。
たとえば、ゲレンデで後から滑ってくる友人を待つときや、リフト乗り場に向かうとき、その他にも、風景を楽しむときやトイレ休憩に向かうときなど、減速あるいは停止する機会がありますが、そんな時に、ズリズリズリズリズリズリ~~~ッと減速や停止するのは止めて、あらゆるスピードからの「急ブレーキ」で「ピタリと止まる」を意識すれば、すぐにブレーキ操作が身に着くでしょう。

どんな斜面でも急ブレーキで止まることが出来れば、当然、ドコででも減速ができます。つまり滑走中のスピードコントロールが自在になるわけです。ですから、常に意識して急ブレーキ操作を「試す」ことがコブ滑走のレベルアップに不可欠です。


楽天ブログ「八方尾根こぶラ」にも目を通してください。
http://plaza.rakuten.co.jp/happo/diary/201607030001/




2016/7/5(火) 午前 11:31

「こぶ」の滑り方の「基本」6ステップ図解

「こぶ」の滑り方の「基本」~操作・動作のステップを図を使って考えてみます。
イラストといっても「ミミズが這ったような絵」です。結果的に難解な表現方法になるリスクを恐れずチャレンジします。


コブ滑走ステップ


「こぶ」の滑り方の「基本」~操作・動作のステップ
------------------------------------
(0).スタンバイ・・「く」の字姿勢~前傾姿勢/谷足加重
 ※スタンバイ完了後、ラインこぶ滑走開始~(1)~(6)を繰返す
------------------------------------
(1)ストック・・・・スキー板前方/こぶ裏
(2)切替・・・・・・谷足~乗換~山足
(3)先落し・・・・・飛込み
(4)カービング・・・ターン
(5)吸収・・・・・・着地~吸収開始後(6)(1)操作~しゃがみ込み最大
(6)前傾・・・・・・前傾開始後(1)操作~最大前傾後(2)~(3)操作
------------------------------------

とりあえず、まとめました。まだまだ納得できません。今後もっと納得できるステップにまとめます。



★★★
2016年6月30日~5日に記録した「黒菱こぶラ」のYAHOO!ブログを加筆修正し転載しました。
YAHOO!ブログ「黒菱こぶラ」では、3年前に「山足」「谷足」と「外足」「内足」の違いを記録して、当時は勘違いしていました。その後、2シーズンほど何度もスキーを繰り返し、ある時「外足」「内足」を理解出来ました。
今回「谷回り」「山回り」の記録を加筆修正しましたが、実のところ、この「谷回り」「山回り」は意味不明です。何のための表現なのか?さっぱりわかりません。無意味な用語のような気がするくらいです。
こうした、現時点で意味不明な用語やワードが理解出来ない限り、たぶん「黒菱こぶラ」がコブ滑走の上級レベルに到達しないでしょう。

余談ですが、マテリアルって素材だ!と理解しています。あるいは三菱マテリアルの事だと。
スキーのマテリアルは、FRPだったり金属だったりポリプロピレンだったり?だと理解していて、スキー板やブーツ、ストック、用品のことがマテリアルだ!認識できるようになるのは、コブ滑走のエキスパートを越えてナショナルチームの一員になってからでしょう。

7月6日以降の続きは次回。

なお「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめました。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














アイディーワンMRモーグルライドが欲しい!車中泊モーグルスキーヤーはIDoneでコブ滑走!

今年終了する事になった、YAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」の記録を移転中です。

その前に、NAGANO SNOWLOVE.NETからメールが、昨日届きました。内容は、少し前にお知らせした、長野県共通リフトシーズン券の応募締め切りのお知らせです。

締切まで残り5日ほどですので、メールの内容をお知らせします。


以下、NAGANO SNOWLOVE.NETから届いたメールの一部です。

┏--━━━━--━━━--━━━--━━━━
┃ NAGANO SNOWLOVE.NET
┃ Mail Magazine ☆ 特別増刊
┗--━━━━--━━━--━━━--━━━━
     [2019.6.27]

会員の皆さま、こんにちは!
NAGANO SNOWLOVE.NETです。

いよいよ長野県共通リフトシーズン券の応募締め切りが近づいてきました。
年に一度のチャンスですので、ぜひご応募くださいね。

───────────────
■ 【重要】7月2日正午 受付終了!お急ぎください!
───────────────
会員の皆さまお待ちかねの【長野県共通リフトシーズン券】。
今期は昨年より1か月早く抽選申し込み受付をおこなっています。

期間中に忘れずにご応募ください。

◆2019-2020シーズンの応募期間は
 ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
 応募受付開始
  2019年6月11日(火)昼12時
 ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
 受付終了
   2019年7月 2日(火)昼12時
 ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

以上、NAGANO SNOWLOVE.NETからのメールの一部です。

長野県共通リフトシーズン券が欲しい!って方は、早めに応募してください。締切が来週に迫っています。「兎平こぶラ」は昨年当選しました。


長野県共通リフトシーズン券


さて、今年終了する事になった、YAHOO!ブログ「こぶガール応援!モーグル滑走コブ研究会!白馬八方尾根黒菱こぶラ」。本日は、3年前の7月はじめの記録を、一部加筆修正しながらまとめました。

「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめます。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




2016/6/30(木) 午前 11:23

IDone MRアイディーワンエムアール=モーグルライド

IDone!アイディーワンスキーが欲しいんです!ほとんどコブ斜面しか滑らない「黒菱こぶラ」ですが、残念ながらまだ持ってません!
「黒菱こぶラ」が、とっても欲しいIDoneスキーは、MRのCEかな?SGかな?どっちが良いかな?なんて迷ってます!

さて、IDone MR、アイディーワン・エムアールといえば「こぶ」スキーヤーに超絶な人気のモーグルスキーです。顔見知りの方も知らない方も、多くの方が使ってます!
連日コブ斜面を滑っていると、特に週末なんて上手い人も下手糞な人も、ほとんどの方がIDoneで滑っている!と思えるほど良く見かけます。

「黒菱こぶラ」も欲しい!IDone MRは、ステキなモーグルスキーです!
知っている限りでは、モーグルスキーブランドの中で、唯一ラインアップが充実しているのが、IDone「アイディーワン」だと思います。
「こぶ」専用のMR=モーグルライド以外にも、数種類ありますが、メインを「こぶ」斜面に特化させた、潔さがステキ過ぎるスキーブランドです。

ブランドの誕生が平成3年頃ですので、長野オリンピックで到来した「モーグル」スキーのプチブームに乗っかって、立ち上げたワケでは無さそうです。
製造は創業明治45年の「株式会社 小賀坂スキー製作所」あのOGASAKAです。日本のスキーメーカーが、ほとんど破綻した中、生き残った逞しいメーカーです!


さて、IDoneスキーが欲しい!あるいは購入した!コブスキーヤーの方は、自分のコブ滑走にあうタイプを、どうやって選びますか?
スキー板選びって大変です。口コミやレビューなんてあてになりません。下手に口コミやレビューなどの先入観があると、自分に適したタイプを選べなかったりします。
しかもIDoneスキーは安売りされないので、ほとんど定価で購入して、コブ滑走フィーリングがイマイチ!なんて事になったら最悪です。

そんな博打を打たなくても良い方法があります!それが試乗会です!

IDoneスキーの試乗会はシーズン中、各地のスキー場で実施してます。ご存知の方も多いでしょう。このIDoneスキーの試乗会に参加したことありますか?
「黒菱こぶラ」は、2回ほど参加しました。IDoneスキーのラインアップは、ニューモデルが発売されても、フルモデルチェンジする事は無いはずなので、2回~3回試乗会に参加すれば、タイプ別の特徴がわかります。
一度参加してみると、タイプ別の違いを、いろいろ試せるので、オススメです。


IDoneラインアップ


販売店で展示スキー板に触れて、硬さや重さを確かめても、タイプ別の違いってわかるようで、なかなか判りません。
やはり試乗会に参加して、実際に滑ってみて滑走フィーリングを確かめて選んだ方が間違いないでしょう!もし迷ったら、日を改めて、もう1回試乗会に参加すれば、自分の滑りにフィットしたタイプを見つけやすい気がします。

うれしい事にIDoneスキーは、各地のスキー場で試乗会を実施しています。それもトップシーズンに試乗会を行っています。
時には、同じスキー場で複数回開催する事もあります。

白馬エリアでは、さのさかスキー場と八方尾根スキー場で試乗会を実施する事があるので、実際にIDoneスキーでコブ斜面を滑って、滑り易いタイプを選ぶ事ができます。
お勧めは、白馬さのさかスキー場でIDoneスキーの試乗会です!

白馬さのさかスキー場で試乗会に参加すれば、すぐモーグルコースで試乗できるので、滑走フィーリングをモーグルコースで試す事が出来るので、コブスキーヤーがIDoneスキーを選ぶなら、白馬さのさかスキー場での試乗会でしょう!

もちろん八方尾根スキー場でのIDone試乗会でも、ウサギ平や黒菱のコブ斜面で試乗ができますが、白馬八方尾根スキー場では、通常IDoneブースを名木山ゲレンデに設置します。
名木山ゲレンデからは、黒菱ゲレンデやウサギ平ゲレンデまで少々遠く、コブ斜面までのロスタイムが残念です。名木山ゲレンデのIDoneブースから、コブ斜面を2本~3本滑って戻ってくると、30分ほどかかります。
さらに強風などでウサギ平や黒菱のリフトが運休していると、北尾根のコブ斜面に向かわなきゃならないので、下手すると戻ってくるまでに1時間近くかかります。

「黒菱こぶラ」がIDoneの試乗会に参加したのは、八方尾根でしたが、1回はウサギ平と黒菱のリフトが強風運休していたので、4種類くらいしか試乗出来ませんでした。

もっともコブスキーヤーなら、IDoneMRのCEとSGを試乗して、どちらかを選ぶって方がほとんどでしょう。
もし、SGが柔らかすぎたらG1、CEが固すぎたらGを試乗すれば、ピッタリのモデルを見つけられるはずです。

「こぶガール」なら最初にMR-Gに試乗して、物足りなかったらMR-CE、固さを感じたらMR-DまたはJを試してみましょう。

「黒菱こぶラ」は、MR-CEを試しましたが、チビだけどデブなので物足りない!次にSG、G1を試しました。158cmの身長なのに90kgを越える体重のおかげで、165cmのMR-SGがピッタリでした。
G1は160cmしか残ってなかったのですが、滑走フィーリングはGSレーシングと同等でした。コブ斜面を滑るより、大回りのカービングターンが気持ち良くて、何本もフラット斜面でシャープでキレの良いカービングターンを試しました。

IDone MRアイディーワンエムアール!今もっとも欲しいモーグルスキーです!




2016/7/1(金) 午後 0:16

モーグルスキーヤーの車中泊

そろそろ梅雨が明けて「車中泊」シーズンが到来します。
みなさん!準備は完了してますか?海ですか?山ですか?川ですか??

ずいぶん前から車中泊がレジャーの選択肢として一般的?になりましたが、その昔は車中泊どころか?広い駐車場の片隅や高原道路の見晴らしの良さそうな路肩で、テーブルを出してコーヒーを沸かしているだけで、不審そうにチラチラ見られました。
中には「あら!何してらっしゃるの?」とニコやかに、そして胡散臭そうに問いかけられることもありました。・・・誰が見ても一目瞭然!コーヒー淹れてるんですけどね。。。

だから、朝食を食べよう!と、フライパンで目玉焼きやウィンナーとトーストを焼くのは、駐車場に車が増える前にしてました。
その昔は、車中泊や路肩でのコーヒーや簡単な調理などは、違和感のある行為だったような気がします。

最近では、ドライブ旅行で普通に?車中泊している方が増えた気がします。
軽自動車などの新型車などは、車中泊を意識した装備が充実していますし、アウトドア系の雑誌などで車中泊を特集したり、車中泊のハウツー本も書店で見かけます。
この数年で、車中泊はレジャーとして認知されたような気がします。

車中泊で出かけるなら、暖かい時期が快適です。高原や湖畔などに出かけて、天気が良ければ手軽にアウトドアライフが楽しめます。
これからの時期に出かけるなら、手軽で気軽な車中泊が楽しいかもしれません。

一方、スキーシーズンの車中泊は過酷です。冬に車中泊なんて有り得ない!と思えるほど強烈に寒いんです!
寒くて、そんなヤツいないだろ??と思う方も多いでしょうが、実はスキーシーズンの車中泊って意外と多くの方が楽しんでます。


今シーズン、リフト乗車時やレストハウスで休憩時に、
「毎日滑ってるみたいですけど、近所の方ですか?」・・・などと尋ねられ、
「いえ、1週間、部屋を借りてるんですよ。」・・・なんて会話が弾み、

やはり聞かれた以上、聞いて欲しいのでしょう。

「・・・ご近所の方なんですか?」・・・とお約束の問いかけをします。
「わたし、沖縄から来てるんですよ。」・・・遠来の方でした。沖縄は大盛りです♪
「へえ~遠くから来てますね。5時間くらいかかりますよね?スゴイ!~~
~~いつまで滞在するんですか?」・・・気合を感じますからハナシが弾みます。
「今回は2週間くらいかな?先月は3週間くらい滑ってましたから。。。」

・・・交通費だけでも相当かかるから、長期滞在するんだよなぁ~と思い、

「ドコで滞在されているんです?」・・・宿泊費バカになりませんし気になります。
「クルマです。」・・・ステキですね。気合バリバリですね。漢気を感じます。
「へぇ~スゴイですね。。。略。。。」

てな具合でシーズン真っ只中の激寒の中、多くの方々が車中泊を敢行されてました。


冬季のスキー場周辺の車中泊って、当然、むちゃくちゃ寒いんです。「黒菱こぶラ」も何度も経験あります。
氷点下の気温が普通なので、ペットボトルの飲料が凍結します。

でも、車中泊スキーヤーにしてみると、ペットボトルの飲料が凍る事なんて特別なことではないんですね。
今シーズン声をかけてくださった方のうち「こぶ」斜面のリフトで同乗した方1名、休憩時のレストランで声をかけてくれた方1名、以前から顔見知りだった方の滞在先を聞いたら、車中泊だったって方が2名。合計4名の車中泊スキーヤーと話をする機会がありました。
やはり装備は充実させてます!寒くないから快適だ!と言い放つツワモノもいました。ステキです!

車中泊される方の滞在期間は、数日だろうと思い込んでいましたが、数日って方より2週間前後の方と1か月以上の方が多かった。そういえばしょっちゅう見かけてる方なので、ずっと車中泊してるんですね。

「黒菱こぶラ」も、その昔はスキーシーズン中に何度も車中泊でコブ滑走を楽しんでました。
暖かくなる、春スキーの時期の車中泊が多かったのですが、宿泊料金が高額になる年末年始や週末、連休などは車中泊してました。
残念ながら長野オリンピックの翌シーズン頃から、車中泊をほとんどしなくなりました。

オリンピックのオカゲで、スキー場周辺の宿泊施設が乱立?し、その後、スキー客が減ったのでしょうか?一部の宿泊施設は閑古鳥?で破綻したところもあるようです。
そのおかげで、宿泊費が下がり、宿泊予約サイトの充実で最安価格の宿を探し易くなりました。以前と比較して宿泊コストが、3割~4割圧縮できてますから車中泊が激減しました。
最近では、週末でも素泊まりなら3,000円前後、平日なら2,500円ってのも普通になってきています。週末二食付きでも5,000円くらいから宿泊できますし。

さて、長期で車中泊されている方って、スキー場周辺のオトク情報を良く知ってますね!
彼らとの雑談の中で教えていただいた、白馬エリアの格安宿やオトクなスーパー半額惣菜情報など。機会を見つけてお知らせします。




2016/7/1(金) 午後 5:28

楽天ブログ「八方尾根こぶラ」で息抜きしてます。

2016年6月24日に生まれてはじめて、yahoo!ブログをはじめました。
何となく慣れてきた翌日、楽天ブログに「こぶラのブログ」も登録し、「ひとりごと」をメモ感覚で記録しています。気軽なコメントです。

どちらも「モーグル」や「こぶ」「スキー」を切口にしたテーマですので、よろしければ覗いてみてください。



★★★
2016年6月30日と7月1日に記録した「黒菱こぶラ」のYAHOO!ブログを加筆修正し転載しました。
スキー場周辺で車中泊をされているスキーヤーって意外と多く、この後にコブゲレンデで知り合った方も数人の方が、1か月単位で車中泊されていました。
最近知り合った車中泊コブスキーヤーの方とは、一緒に滑る機会が多くコーヒータイムや昼食などご一緒して、車中泊のいろんなアイデアを教えてもらっています。
車中泊をされている、いろんな方と顔見知りになって、情報を得ると「兎平こぶラ」も車中泊でスキー場周辺に滞在したくなってきます。
装備さえ充実させたら、真冬の車中泊だって、意外と快適らしいのです。

7月2日以降の続きは次回。

なお「黒菱こぶラ」の記録は、カテゴリー「黒菱こぶラ」ヒストリーにまとめました。クリックすると「黒菱こぶラ」ヒストリーが開きます。




絶対オススメ!コブ滑走バイブルDVD。
上村愛子モーグルテクニック



特にコブビギナーの方にオススメのモーグルレッスンDVD「上村愛子モーグルテクニック」

コブ滑走バイブルDVD









車中泊コブスキーヤーの必需品
冬の車中泊でも暖か快適な布団

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みのむしふとんカップル(クイーン)コットンタイプ
価格:156600円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)














モニター募集

楽天

ロリポップ!

ロリポップ!なら月々100円(税抜)から

モーグルスキー

リゾートに出かけよう!

野沢温泉の宿

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スキー・旅行・アウトドアなら!

冬の車中泊やアウトドア向けクッカー

冬の車中泊でオススメ

スペシャルインナーウェア

目標!年間100,000「こぶ」

アクセス

兎平こぶラ

「こぶ」の滑り方はイラストで♪
しかし、ミミズの這った絵ですね。

「こぶラ」もテッペンがハゲてマス!

プロフィール

もぐラこぶラ

Author:もぐラこぶラ
大会や検定、スキースクールとは一切無縁な、我流100%!自称「こぶ」中級スキー馬鹿です。

シーズン中はスキー場近辺に定期的に滞在し「ラインこぶ」でモーグル一筋に過ごす予定です。
次シーズンはスキー場スタッフデビューを検討中!

欲しいモノいろいろ

モーグルスキー スノーボード

最新コメント

車中泊を楽しもう!

自動車のコトなら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR